So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

釣れぬのは 暑さのせいと 思いたし -7月23日 フグ- [フグ話]

前回1尾と、厳しい結果に肩を落としたものの、今日もやっぱりフグ釣りに。

P1000161.jpg

 2週間ほどかけて、夜な夜な新しいフグ竿の穂先を作っていたのが漸く仕上がり、それの試しもしてみたかったし、この2日ほどは吉野屋釣果も良かった事もあり、新しい竿でポンポ~ンと釣れたら良いなあと出かけて来た訳ですよ。

P1000164.jpg
頭の中は甘い考えで一杯

 今回は穂先を白くして、目印に蛍光を入れてみたりして。見易さだけは問題ない感じ。

P1000166.jpg
今日も暑くなりそうねえ


 時間通りに船は出ますが、なんと本日釣り人4名。初め左の艫2番目に席を取ったのですが、最後に来た方が左の胴に座ったのを見て、常連のSさんがこっちに来なよ~と声をかけてくれたので、右の舳、というか胴の間へ。という訳で本日は4隅にひとりずつな広々な船上での釣り。もしやこれは、今日は釣れないとみて客足が少ないか、暑くてやってられないということか。実際、他の釣り物もガラガラだったみたいだし。船上がらがら、バケツもがらがら、これはいやだなあ。

P1000167.jpg
久々に富津の岬を越えました

 いやな予感を必死に吹き飛ばし船室から出ると、船は久々に大貫を目指しておりました。ここ2日ほどは大貫をメインに探って良い結果を出しているので期待のポイントであります。

P1000168.jpg
遠くに観音様。お久しぶりでございます。


P1000172.jpg
べた凪~

 前回もそうでしたが、本日もべた凪無風。実に暑くなりそうな予感、というか、既に暑い。

P1000173.jpg
夏タチも始まりましたねえ

 少し北のほうではタチウオ船が集まり始めていました。あっちも気になるところでありますな。
 
 開始の合図で早速仕掛けを投げ込みますが、潮はとろとろ流れているもの、当りが出る様な事もなく早々に移動。

 二ヶ所目で艫のS名人が良い型を抜き上げ、ここから始まるのか!?と意気込んでみたものの、ワタシには中々当りは訪れず。ちょっとキャストしてみようと仕掛けを巻き上げると、いきなりワカシが飛びついてきてビックリ。綺麗なブルーでしたがこれはリリース。

 キャストしたり船下を探ったりしているうちに早くもダレて来て、ちょっと余所見をしていたら当りがでる。当然空振りで餌だけ取られる。それでも、漸く出た当りに気分一新。
 穂先に集中して誘っていると、割とすぐに小さく震えるような当りが出た。よしっと合わせるがまたも空振り。跳ね上がった仕掛けに、ブルブルと派手な当りが出続けているので、これはいただき!と着底即で合わせるがまたも空振り。眉間にしわを寄せながら格闘していると、S名人が頑張れ頑張れと笑ってる。
 三度錘が底に着いた瞬間、ダメ押しでコツンと当りが出たのもまたまた空振り。自分が否になるほど情けない三球三振。
 
 深呼吸して、冷たいお茶を飲み、落ち着いたところで、ひょいっとキャスト。着底後ふけを取って張らず緩めずで穂先を見つめると、なんとなく震えた気がしたので入れてみた合わせに、本日の1尾目が漸くヒット。時間は9時半頃。この時点でS名人は4尾、型も良いのが揃ってました。さすがだなあ。

 それにしても、さっきの派手な当りで掛けられず、こんなテクニカル(とワタシには感じた)な合わせで掛かるとは。新しい穂先の具合によるのか、ワタシの腕が悪いのか。おそらく両方なんだろうが、とりあえず新穂先で当りが取れてフグを釣ることが出来たのはいい事よねっ、と自分に言い聞かせて再び軽くキャスト。
 数投目に再び似た様な当たり方で2尾目をげっと。両目開いたな~っとS名人、にかにか笑いながらまたも良型をあげた。まいるなあ。

 そのうち、名人と私の間で船長も竿を出す。スピニングのタックルで、ひょいっと投げて、あらっと言う間に4尾つっちゃった。ワタシはもう泣きそうでしたよ。

P1000175.jpg
漸くバケツに魚が泳ぎだしました

 泣きながら誘う哀れな私の仕掛けに、漸く時合い到来かと2尾ほど続けてフグが掛かるもそれっきり。11時頃まででフグ4尾、ワカシ、カワハギ、ホシザメを釣ったのみ。
 その後は30分に1回くらい当りは出るものの空振りを繰り返す困ったモードに突入。

 こんなときはメシだ。

P1000181.jpg
今日は鮭の切り身がちいサイズ

 今日も宿の300円弁当。暑いのでクーラーの効いている船室で昼食。

 さー、気分一新。今日はいったい何度気分を一新しなくてはならないんだろう。

 昼を回ると少し風が出てきて大分楽になってきたとは言え、実に暑い。

 潮も速くなってきたので足元をじっくり誘っていると、こそこそっと小さな当。すかさず合わせると、いい感じにフッキング。そして、いい感じに引き込んで、いい感じに上がって来たのはサメ。今日はこの子が多い。

P1000185.jpg
アナゴのときもぬか喜びさせてくれます

 しかもこれが凄くフグっぽい当たり方するもんだからタチが悪い、S名人もフグかと思ったらサメだーと騒いでいる。この後、3尾目のホシザメを釣って、S名人からホシザメ名人の称号をいただきました。

 風も強まり、潮も速くなって、徐々に釣り辛くなってくる中。数箇所船を動かし、野毛屋船の側にも来てみたものの、一度だけ出た当りはやはり空振り。

P1000186.jpg
野毛屋船もがらがらでしたねえ。でもこちらは好調だった模様。いいなあ。

 ラスト1時間を切った頃、船は木更津へ移動。とたんにヒトデや幽霊ホヤの入れ掛かりに時折イイダコが混じる。

P1000188.jpg
今年はこの子も多いいなあ

 最後にイイダコを3連続してゲームセット。

 ひたすらに合わせ遅れで泣きを見た一日でありましたが、当りは前回よりも多かった一日でありました。

 反射神経を鍛えるにはどんな特訓が有効なんだろう。


 暑かったー。。。


 P.S.
 左舷艫でトラフグ30センチ出ました。

■釣行データ
2010年7月23日日曜日
中潮 干潮08:50 満潮16:19
[風] 南西 0~10m
[波] 無
[潮色] 濁り 流れ徐々に速く
[宿] 浦安吉野屋 7:00出船
[ポイント] 大貫~木更津
[タックル]
竿:浅草釣り具のフグ竿・改
リール:シマノ・スコーピオンXT 1501-7
道糸:PE0.8号 先糸:フロロ4号50センチ
[仕掛け]
カットウ、錘8号
[釣果] 20cm 4尾(船中釣果 0~11)


ブログランキングに参加しています。
よくやった! なるほど。このバカやろう!!
などと思っていただけたらクリックをお願いしますです。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 12

masa

最近ふぐはまってますねえー
そろそろ自分もふぐ行きたいなあとおもいつつ。
撃沈が恐怖で…

by masa (2010-07-26 18:39) 

マイティー

暑さで魚も食欲が落ちているのでしょうか。耳に入ってくる釣果もパットしませんね。ナブラでも見られると元気が出るのですが。
by マイティー (2010-07-26 18:54) 

たー坊

菖蒲さん こんばんわ。
私も日曜 撃沈しましたよ。
暑さで集中力もボロボロだし、
お魚もやる気なしでした(笑)

by たー坊 (2010-07-26 20:39) 

菖蒲

masaさんこんばんは。
フグはおもしろいからね〜美味しいし。
撃沈は想定内で行ってますから、恐怖じゃないんですが、やはりへこみますねえ。(笑)
by 菖蒲 (2010-07-26 21:44) 

菖蒲

マイティーさんこんばんは。
アジとキスは元気みたいですが、その他はあまりぱっとしませんね。
暑さですかねえ。ここ数日の暑さは異常ですもんね。
by 菖蒲 (2010-07-26 21:47) 

菖蒲

たー坊さんこんばんは。
撃沈仲間ですね(笑)
穂先を見ているだけで、思考が止まる暑さですよね。
海の上はまだ良い方でせけどね。
by 菖蒲 (2010-07-26 21:49) 

KOBI

いよっ!ホシザメ名人!!(笑)
今回は、スーさんにヤラれてしまいましたか~。でも、この前は、菖蒲さんが、スーさん他の常連さん達(私を含む・・・笑)を菖蒲さんがやっつけたんですから、今回は、たまたま手が合わなかったっていうコトでしょう。

アタリで掛けられないことは、ありますよね~。反射神経とかという問題じゃなくて、その日、その状況で、何かがあるんですよ。私も、そんな時は、いろいろとやってみたりもしますが、なかなか打開できないことも多いですよ。
でも、掛かる時は掛かっちゃうんですよね~(笑)
by KOBI (2010-07-26 23:16) 

菖蒲

シショー、すみません。ぼろぼろでした。
なんですかねえ、釣れる時とそうでない時との違いは。
よく湧かない一日でありました。
はー
by 菖蒲 (2010-07-27 08:25) 

りんりんパパ

いよっ!ホシザメ名人!!(笑)

釣れないイライラ感、そして暑さがビンビン伝わります。
めげずにまたシャケ弁食べに行ってください。
これ読むと、やっぱ俺はフグ向いてなさそうだなぁ。

by りんりんパパ (2010-07-27 10:02) 

菖蒲

はい、ホシザメ名人です。
めげずにシャケ弁食べに行って来ます。
by 菖蒲 (2010-07-27 13:47) 

fu-goo-log

菖蒲さん
お疲れ様でした。この釣行記、イの一番で見たんですが、25日(日)の自分のフグ釣りを見ているようで…。
菖蒲さんだって、その前は竿頭! こんなこともあるってことで、次回に乞うご期待ですね!
私も絶不調を字にしておこうかなぁ…(^^;;)

by fu-goo-log (2010-07-27 15:26) 

菖蒲

fu-goo-logさんですら不調に陥るのですねえ、この暑さは。
ここの所の野毛屋の釣果は目を見張る物がありますが、難しい所もあったのですねえ。是非今後の参考に釣行記を読ませていただきたいです。
by 菖蒲 (2010-07-27 22:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。