So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第二回 一郎丸でフグ仕立て [フグ話]

昨年7月に引き続き、今年も行われた釣りブロガーが集まってのフグ仕立て。船は昨年に引き続き鴨居の一郎丸。
時期は白子持ち真っ盛り、あのトロリとした味覚をまた味わいたいと、にやにやしつつ出かけた今年の仕立て。果たしていかなる結果が待ち受けておりますやら。
P1050608.jpg

先週まで良型連発していたフグ。釣り場も木更津と昨今あまり攻めていなかった場所という事で盛り上がっていましたが、割合アッサリと静かになってしまい、今日はどちらへ向かうかと思っていると大貫との事。フグと言えばここなんですねえ、やっぱり。

本日はブロガーが集まっての仕立て、初めて会う方そうでない方諸々13名。ブログ文面と実際のギャップが楽しかったりしますなあ。

フグの捌き順13番目の札を受け取って船に乗り込みます。

ここで、ワタシの心中に一抹の不安がよぎる。今日は13日、釣り人13名、フグの処理待ちに受け取った札が13番。これは何かの暗示かなー。

気にしない。気にしない。気にしない。

釣り座はくじ引きで決めましたが、なんとワタシは昨年と同じ左舳3番目。こういう偶然ってあるんだなあ。因に去年の仕立てが初めてのフグ釣りとなり、隣でいろいろ教えて頂いたKOBIさんは右の舳。右隣にすずきんさん、左隣にみのさん、続いてうぞっさん。今日は一日ヨロシクですと挨拶の後、KOBIさんとfu-goo-logさん、二人のフグ釣り名人のレクチャーを終え、少々風の気になる大貫へ船は走り出します。

P1050613.jpg
フグはこうして釣りなさい。と、有難い教えを頂くのであります。

ところで、KOBIさんと言えば、フグ釣りのシショーであり、シショーであるからお弟子さんがいらっしゃるワケですが、それがKOBIさんのブログで有名なマッチョシゲさん。

P1050616.jpg
師匠と弟子、やじり合い突き合い実に賑やかなお二人であります。


何の因果か、くじ引きで引いた席が舳で隣り合わせという絶好のポジション。この師弟対決の結果はどうなるのでしょうか。初め一人独走でぽんぽんフグをあげたのはマッチョシゲさんでした、と、このお話はKOBIさんのブログにお任せということでここでは割愛(笑)

P1050617.jpg


乗り合い船を追いかける様に仕立て船は進み、ほぼ隣あって錨が入り釣り開始。

P1050621.jpg


空はどんより、風は強い。波はさほどでないまでも、フグ釣りには全く向かない天候。

朝のレクチャーを思い出しながら、誘いを続けていると本日一発目がズシーンと来ました、舳のマッチョシゲさんに。
開始間もなく型が出て、これはいいぞど力が入るが、どうにも釣るのはマッチョシゲさんだけ。右艫でも型が出た様だが胴の我々は静かなまま。

うーむ、これは難しい釣りになりそうだなあ、と覚悟を決め、風に邪魔されてアタリの取り辛い穂先を注視しつつ、何度目かのカラ合わせで、皮一枚漸くかすったかの様な小さな違和感。慌ててもう一度合わせを入れると、一応かかったが一気に食い上げたか巻きが軽い。残り3メートルくらいで漸く重さが伝わると、中々の手応え。上がって来たのは20センチは超えていそうな中型。

P1050633.jpg
ワタシのフグ釣り・シーズン2の初物はぼちぼちの型でありました。


時間は9時45分。2時間辛抱の誘いが続いた後の1尾。
でもって、その後も辛抱は続く。両隣も皆辛抱。

潮向きが変わった11時30分ころ、ぱたぱたと2尾を追加。ひとつは先ほどと同型、ひとつはややこぶり。

P1050635.jpg


あまり太っておらず白子の期待も薄い感じ。

そのうち潮はカットビ初め、殆ど川。15号まで錘をあげてみても役にたたないほど。それでも早いのは上潮だけなのか流されながらも8号でも止まるのが解り、よくわからない状態だったけど旨い事カラ合わせにかかって1尾追加。

終了間際、キャストして誘って来ると、くん、とアタリすかさず合わせると今日一番の重さ。終了合図とともに巻き上げて来ると何だか変な感触に?マーク。で、上がって来たのはぬか喜びのシリヤケイカ。

結果4尾でゲームセット。

P1050639.jpg
もう少し釣りたかったのが本音です


難しい一日に当ってしまったけど、右側は我々よりは良かった様でトップ10尾2人、トラフグのオマケも付いていい感じだったみたい。

悔しいのは乗り合い船。結構数出てたみたいで羨ましいかぎり。

で、もっと悔しいのが白子。全滅でした。

時期のがしちゃったのかなー。この前シショーにもらっといてよかったわ、なんつって。

ま、本日はブログ仲間の親睦会でもありますし、お話も楽しかったし、悪いのはワタシの腕だけという事で。

でも、もう一回位ありつきたいなあ、白子ちゃん。



釣行データ

2010年6月13日日曜日
大潮 満潮04:27 18:27 干潮11:31 23:52 (芝浦標準)
[風] 南南西 7~10m
[波] ちゃぷちゃぷ
[潮] 薄濁り 流れほどほど→激流
[宿] 鴨居 一郎丸 7:20出船 仕立て
[ポイント] 大貫沖
[タックル]
竿:浅草釣り具フグ竿・改
リール:シマノ・スコーピオン1501
道糸:PE0.8号 先糸:フロロ4号50センチ
[仕掛け] カットー、錘8〜15号
[釣果] 18cm~23cm、4尾(船中釣果 1〜11)

しょんぼり



ブログランキングに参加しています。
よくやった! なるほど。このバカやろう!!
などと思っていただけたらクリックをお願いしますです。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 24

ケンケン

昨日は急なキャンセル、スミマセンでした。
菖蒲さんにも久々にお会いできるの楽しみにしてたのにホント残念でした(><)
2度寝して昼に起きたら風強いな~と思ってましたがなんとか1日釣りは出来たようでよかったです。でも白子ナシは・・・やっぱしょんぼりですよね^^;;
私も1度は白子食べとかなきゃ!で近々行ってきます^^
by ケンケン (2010-06-14 12:59) 

りんりんパパ

菖蒲さん、
親睦会ということを考えれば船上楽しければOKでしょうけど白子ナッシングは辛かったですねぇ。
まぁ白子の楽しみは次回ということで。
by りんりんパパ (2010-06-14 13:19) 

マイティー

仕立て船なら、隣のおっちゃん、気難しそうだな、なんて心配は無用ですね。でもブログアップは内容が重ならないようにと考えると難しいですね。
by マイティー (2010-06-14 13:38) 

fu-goo-log

菖蒲さん、
白子は全滅だったの!? 良型の白子フグなら5~6尾あれば何とか酒の肴になるんですがねえ。
私の方は3尾のうち1尾に白子がありましたが、1尾のムニエルじゃ、ビールのグラス僅か1杯分。
ま~、そのうち良いこともあると慰めです^^;;。
by fu-goo-log (2010-06-14 18:13) 

みの

昨日はお疲れ様でした!
状況は厳しかったですねぇ。
それに白子、イマイチだなぁ。
去年はいい感じだったのに。
今年はまだ早いのか遅いのか。
それとも今年は全体的に白子が少ない・小さいのか。
残念でしたが、やっぱりふぐもクセになるなぁ。
by みの (2010-06-14 21:43) 

KOBI

昨日はお疲れ様でした。
釣果は良くなかったけど、今回も楽しい仕立釣行でしたね。
菖蒲さんは、釣り座的にもキツかったと思うんで、ちょっと忍耐の釣りだったでしょう。
まだ、白子時期は1カ月は続くので、まだチャンスはあると思います。私も状況を見ながら、また行ってみたいと思っていますよ。
by KOBI (2010-06-14 22:47) 

菖蒲

ケンケンさん、体調は良くなったですか?
おすすめの百均ケース、ワタシもゲットしましたよ〜と見せようと思っていたのに残念でした。
白子これからなんですかねえ、意外でした。

by 菖蒲 (2010-06-14 23:26) 

菖蒲

りんりんさん、そうなんですよ、次回に期待なんですよ。
こうして、今年も秋までフグが続くのかしら。
by 菖蒲 (2010-06-14 23:28) 

菖蒲

マイティーさん、仕立てはそういう気遣いは少なくてすみますね〜。
ブログ内容のバッティングはあまり気にしてませんよ。同じテーマでも皆それぞれに角度が違いますからねえ。
ま、ワタシは自分の事で精一杯なので。。。
by 菖蒲 (2010-06-14 23:33) 

菖蒲

fu-goo-logさん、白子ゼロでした〜、楽しみだった分がっかりですわ。
これはやはりもう一度行かねばなりませんなあ。

by 菖蒲 (2010-06-14 23:38) 

菖蒲

みのさん、今回、敵は手強かったっすねえ。
時期が遅れている方ならまだチャンスがあるって事で期待できちゃうけどそうでなかったら悲しいわね。
もういっぺんくらいチャレンジしてみたいっすね。
by 菖蒲 (2010-06-14 23:41) 

菖蒲

KOBIさん、幹事お疲れ様でした。
この先一ヶ月良いタイミングで出かけられると良いんですが、果たしてどうなりますやら。
今月は時間作りやすそうなので、ねらって出かけたいと思いますが、梅雨入りですねえ。
晴れ間を伺って行きたいなあ。
by 菖蒲 (2010-06-14 23:43) 

とめきち

昨日はお疲れ様でした。釣り座が離れてたためほとんどお話しできませんでしたが以前からブログはちょくちょく拝見させていただいていました。だから あ!菖蒲さんなんだ と初めてでない気がしました。
これも何かの縁なのでまたお会いしたらよろしくお願いします。
by とめきち (2010-06-15 00:07) 

菖蒲

とめきちさん、こんなしょーもないブログを見ていただいてキョーシュクです。
エイの取り込み、しくじっちゃてスンマセンでした〜。取れていればエイひれで一杯行けたかもしれませんでしたに??
そんなワタクシですが、またヨロシクお願いします。
by 菖蒲 (2010-06-15 00:14) 

すずきん

昨日はお疲れさまでした。
去年はあまりお話もできなかったように思いますが、今年は隣で楽しかったです。が、私は、あの釣果だったので余裕ナサスギでした^^;
また、機会があればよろしくお願いします。
by すずきん (2010-06-15 00:41) 

菖蒲

すずきん、おはようございます。
渋い時のフグ釣りは穂先に気持ちが行き過ぎるので、ワタシも余裕なんてなかったです
それにしても白子が少なかったですね。
もう一度白子求めて出かけたい所であります。
by 菖蒲 (2010-06-15 08:50) 

うぞっ

フグ釣行お疲れさまでした。
白子レーダー少しレベル下がってましたよ!!急がないと!!!
私も白子撃沈でしたが、たー坊さんが見かねて分けてくださって、ちゃっかりホイル焼き食べちゃいました。今年はマダイもフグも白子沢山食べて、尿酸値をグィーーンとあげただろうな~
菖蒲さんとは富士丸でも今後またお会いするような気がします。また遊んでやってください。
by うぞっ (2010-06-15 23:45) 

菖蒲

うぞっさん、ど〜もです。こちらこそ、遊んでちょうだい。
し、しかし、レーダーが!?
これはいけませんね!
早く次を予定しなくては!
しかし、暫く無理かもなあ。
今年の自力ゲットは難しいのか?

by 菖蒲 (2010-06-16 00:03) 

たー坊

菖蒲さん こんばんわ。
コメント遅くなりました。
釣り座離れていたので、あまりお話出来ませんでしたが、
菖蒲さんもちょっと、私のイメージと違いました(笑)
その話は、次回お会いした時にでも。。。
今後とも、宜しくお願いしますね。
by たー坊 (2010-06-16 00:33) 

菖蒲

たー坊さん、おはようございます。
文だけのイメージはどんなだったんでしょう(笑)
梅雨で釣りに行く足が鈍る季節ですからねえ、何処かで一杯やりましょうかね。

by 菖蒲 (2010-06-16 08:22) 

花王迷人劇場

お世話になりました。
美味しかったです。
今回、フグをバケツから、氷の入ったクーラーへ
生きたまま、とっとと入れ替えてみました。
聞いてはいましたが随分と味が良かったような気がします。
また、こんな美味を求めてご一緒させていただければ幸いです。

by 花王迷人劇場 (2010-06-16 17:08) 

菖蒲

花王迷人劇場さん、渋い中でも、大きいの釣ってましたね。お疲れ様です。
フグは即クーラーへは鉄則ですね。ワタシも一度マンマにしていて味が落ちて残念な事をした事があるので、つったら冷えたクーラーに入れる様にしてます。
また是非よろしくお願いします。
by 菖蒲 (2010-06-17 09:45) 

藤田真一

管理人さま

はじめまして。突然のメール申しわけございません、、

私、「 iPhone.or.jp 」の管理者の藤田真一と申します。

今回は、御サイトを拝見させていただき、
相互リンクをお願いしたく、ご連絡させて頂きました。

大変有益なサイトと思いまして、
ぜひ相互リンクいただければとお思い、
メールさせていただきました。



当サイトは、 iPhoneやiPodtouchなどのアプリ紹介や使用方法など動画で解説しているサイトになります。
誠に勝手ではございますが、
リンク集に御サイトのリンクを貼らせていただきました。
http://www.iphone.or.jp/kanrenlink2.html


もしよろしければ、相互リンクをお願いしたいと思います。


今回は、突然のわがままメールを読んで頂きありがとうございました。

大変、お忙しいと思いますが、
ご検討頂きますよう、何卒よろしくお願い致します。
返信お待ちしております。



【当サイトリンク希望データ】

希望タイトル:iPhone.or.jp
サイトURL: http://www.iphone.or.jp/

管理人名: 藤田真一
紹介文例(字):このサイトはiPhoneやiPodtouchの使用方法やアプリ紹介を動画で配信しております。


(紹介文につきましては、ご自由に編集ください。)


藤田でした。
by 藤田真一 (2010-06-17 10:19) 

菖蒲

藤田様
iPhoneやiPodtouchに関する情報はまったく持ち合わせていないブログですが、それでもよろしければどうぞリンクしてください。
by 菖蒲 (2010-06-17 13:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。