So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

穴玉 [アナゴ話]

 暫く釣りに行けないなぁなんつって、例によって冷蔵庫をあさって出てきたものは・・・。

P1040563.jpg


 釣りに行かなくても美味しい魚が食べられるようにと、ある程度冷凍保存をするようにしているんですが、時折すっかり忘れ去られる悲しい運命の魚がいたりして。すっかり冷凍焼けしちゃってカラカラになって発掘された時のショックたるや並みのことではなかったりしますからね。美味しい魚をむざむざ駄目にしてしまうなんて釣り人失格ではないですか。なので時々冷凍庫をひっくり返して点検をする訳ですよ。
 すると細くて平べったいもんですから、他のものの影に隠れて気づかれなかったアナゴが出てきました。アブナイアブナイ。美味しいアナゴをカラカラにしちゃったら、もう立ち直れないくらい悔しい思いをするところでしたわ。

 因みにアナゴを保存するときは、釣って帰って来たら流水で血や汚れをきれいにして水気を切って2本くらいずつラップして冷凍。先に湯引いてヌルを取ってから保存するほうほうもありますが、夜帰ってきてからだと面倒なのでワタシは洗うだけです。凍らせたアナゴは解凍後に皮をスプーンでこそいでさっと洗い流すとヌルが簡単に取れます。

 釣行記を見ていくと5月半ばの獲物のようで、いい加減白焼きでは不味かろうと、とりあえず煮ることに。作り方はこの前のフグを煮たとき同様に、水10、酒、味りんが2、砂糖と醤油が1くらいの割合でことこと。しっかり冷ましてから皿にとって暫し考える。このまま食べるといささかボリューム感に欠けるのでなんかするべ、と思い冷蔵庫をチェック。長ネギと生卵を発見。と言うわけで、うな玉ならぬ穴玉。アナゴ入りの卵焼きにしてみました。
 煮たアナゴと長ネギを刻んで、酒と醤油を少し混ぜた溶き卵に絡めて、厚焼きの要領で焼くだけと実にイージー。

 火力が強すぎて焦げそうになったので早めに上げちゃったら、厚焼きと言うよりはオムレツっぽい感じで、少し白身がゆるかったんですが、逆にこれがいい感じを出していてフワッとした食感になってました。
 卵と煮アナゴの相性も悪くなく、いい肴になりました。

P1040562.jpg


 久々に旨い酒に出会ったので紹介します。
 獺祭、「だっさい」と読みます。山口県にある旭酒造と言うところで醸しているそうな。今日飲んだのは純米大吟醸で精米歩合45%。豊かな風味は、どこか葡萄のような甘い香りを含み、味わいはほどよい酸味がすっきりとのどを通っていきます。上等であります。(セイジくん、こんないい酒をどうもありがとう。)
http://asahishuzo.ne.jp/index.html



ブログランキングに参加しています、よろしかったらクリックをお願いしますです。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
↑ブログ村ランキング画面にリンクします↑

nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 6

マイティー

我が家の冷凍庫にはシマガツオが冷凍で眠っています。ジイバアは好きだというので取ってあるのですが、この間のタチウオをまだ食べているそうで、中々アイスのスペースが生まれません。明日は、ワラサと思っていましたが、船団が物凄いと言うので、尻込みしています。空いているタチがアカムツかな。
by マイティー (2009-08-08 12:17) 

みの

アナゴでうまきって感じかま。まずいわけないですね。
僕は釣った魚は釣ってから数日間でほぼすべ食べちゃったりお裾分けしてるので冷凍保存はまれです。
なんか冷凍庫をそもそもあまり利用しないのですぐ忘れちゃいそうな気がしてそれを思ってかやはり使わないんですよ。
でも、便利ですよね。解凍だけすればおいしい釣り魚が。
魚にもよるかと思いますが冷凍でどれくらい持ちます?
by みの (2009-08-08 15:31) 

きゅ

穴子も美味しそうですが、日本酒も美味しそうですね。
by きゅ (2009-08-08 17:55) 

菖蒲

マイティーさん>
 しまがつおは場所取りそうですねえ(笑)
 タチ、ムツ、どっちへ行くのでしょう?ワタシは照りゴチが気になってしょうがない・・・。
by 菖蒲 (2009-08-09 00:56) 

菖蒲

みのさん>
 冷凍保存、そうですねえ。1ヶ月がいい所じゃないでしょうか、美味しく食べるのがテーマなバヤイ。
 とはいえ、今夜4月の終わり頃に開いて干したシロギスが発掘されたので焼いて食べたけど、とっても旨かったっす。
 しめてから冷凍までの時間が短いと結構持つ物かもしれませんな。
by 菖蒲 (2009-08-09 01:03) 

菖蒲

きゅさん>
 この酒はとても良かったですよ。飲まない女房も良い匂いだ〜とか言って舐めてました。
 お値段も45%精米の大吟醸とは思えない良心的価格。蔵元の努力が伺える実に気持ちの良い酒でありました。
by 菖蒲 (2009-08-09 01:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。