So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

蒼き背の 鴨居のアジの 引きのよさ [アジ話]

 今時期のアジが一番ウマいと聞きまして・・・。

DVC00069.jpg
朝の五郎丸、コマセ桶が片舷4つずつ ♪〜

 当ブログにも書き込みをして下さる、きゅさんのブログのアジ料理にすっかりやられてしまい、自分もアジが喰いたい、釣りたてピチピチのアジのタタキを食べたい、アジを喰わずして仕事になんて行ってられるかと、最早このコーフンした気持ちを抑えるには釣るしか無いと、やって来ました鴨居大室港。

DVC00070.jpg
なぎなぎ〜

 きゅさんと港までかぶってしまいましたが、ワタシはお財布に優しい半日船at五郎丸であります。サービス券提示で500円引きの5000円!
 正直ぃ、アジは食べたいけどぉ、1日中コマセを振っているのは疲れるしぃ、あんまり沢山釣れても帰ってから捌くの大変だしぃ、もしもね、もしもぉ、ボーズでもー、半日しかやんなかったからさー、とか言ってごまかせるしー。と半日船はいい事ばっかり。って、午前で駄目なら午後もやるんだけど・・・。
 ・・・実はワタシ、ここ鴨居沖で過去に文句無しの釣り日和にアジ船でボーズと言う苦い経験がありまして。その時はもう、口は半開き目は白目、隣り合った初対面の釣り人と、お経でも唱えるかの如く「アジ釣りでボーズ・・・」と帰港中の船上で交互につぶやきつつうなだれていた事がある。なのでアジ釣りとなると行く前から言い訳が多くなるのだ。

 曇りがちな朝の空の下、新しく開通した横浜横須賀道路の浦賀ICを降りて5分ばかり、宿についたのは6時45分。堀切から何と1時間ちょっとで着いてしまった。凄いぞ横横、ビバ浦賀IC。
 宿の脇にバイクを置かせてもらい、受付で金針2本の仕掛けと貸しビシを受け取り船へ。出船は7時30分、おまけに土曜日だし、もういい席も無いかなあなんて思っていたら、意外にも空いていてしかも2艘出し。なんとなんと土曜日の午前船で片舷4人ずつの快適モード。近くの浦安の宿からにしようかとも思っていたのだが、選んで正解、ビバ五郎丸、ビバビバ。因に一郎丸は凄く混んでいたみたい。アジ船じゃ無いかもしれないけど。

DVC00071.jpg
五郎丸の貸しビシはプラスティック製300円。

 左舷の舳2番目、というか殆ど胴の間を独り占めに座をかまえ準備してるうちに舫が解かれ、ゆっくりと船は港を出て行きます。朝方どんよりとしていた空はいつの間にか晴れて来て、相当暑くなりそうな雰囲気を醸しており、ポイントに着くまでの15分程の間に気温が上がり、結局Tシャツ一枚になってしまった。短パンで来ればよかったですよ。

DVC00073.jpg
沖合には既に何艘かの船が浮かんでおりました。

 行く先を見渡せば、久比里や大津、浦賀と主立った港の釣り舟がみんな集まっているではないか、これは船団が出来ていて入れ食い状態なんじゃないの?と、思わずにやけるワタシ。しかしポイントに着いてからも、なかなか船は止まらない。何だか嫌な予感が漂ったりして。よく見れば他の船もうろうろ迷走中。どこからとも無く「アジ釣りでボーズ」のフレーズが漂って来る。
 いかんいかん、始まる前からこういうモードではいかん。気を取り直し、漸く出た投入合図にコマセと気合いをビシに込める。
 水深50メートル、棚2、3メートルね〜との指示に従いコマセを振る。3度程棚を取り直し仕掛けを回収してコマセを詰め直して再投入。3度目のコマセで舳に漸く1尾来たが、ワタシも艫も未だ当たらず。
 いつの間にか、天気はドピーカン。日焼け確実。風もなく、海は凪。まさかまさか・・・。べそかきそうになった瞬間、手元にまで伝わるゴツンと言うアタリ。何だか知らんが本日初の獲物である、軽く竿を立ててから電動リールのスイッチをON。中速で巻き上げて来る途中もぐいぐいと力強く引き込む。アジじゃないだろうなあと思いつつも、何度も突っ込む引きを手持ちで去なしながら上がって来たのは、35センチの太いアジ。一応タモ網で掬う。
 アジってもう少しかわいらしく、くくくん、とかいって当たって、くいくいっとか引いて上がって来る様な気でいたが、さすがに30センチを超えると引きもいい。ちょっとビックリ。この辺での大アジ釣りは初めてではないが、こんなに引きを楽しめたかしら?
 そう思って良く考えてみると、今日クッションゴム付けるのを忘れていた事に気付いた。家に忘れて来たのだ。うーむこれは上手に去なさないと口切れしてしまうではないか。しかし、おかげでアタリが鋭く引きもダイレクト且つスリリング。釣りとしては断然面白い事になった。今期はラインもPE3号にして以前より細くした事や、水深も50メートルと、そんなに深くない事も関係しているかもしれない。130号の重たいビシでも面白くなるもんだなあ。
 俄然やる気が出て来まして、コマセの切れ目が縁の切れ目とびしびし竿をしゃくりますと、ペースこそゆっくりだが一投一尾で上がり始めた。うれしい、うれしいよう、凄く嬉しい。入れ食いだったらもっと嬉しいけど、この状況だってビデオに撮って早回しで見たら入れ食いに見えるんだきっと。

DVC00074.jpg
ぽつぽつバケツに溜って行きます。いいアジだなぁ。

 バカな事を考えながらも、ぽつぽつと釣れるアジ。なんだかんだ九時半頃にはツ抜けも果たした。途中、いいアタリで食いついたのが二度程あったが、残念ながらばらしてしまった、こんな時にはクッションが欲しいと思ったりしたが、アベレージ35センチのアジが半日で10尾も獲れれば我が家的には十分でもあり(ホントよ)、こんな日はアジ釣りにクッションは無い方が楽しいすね。

DVC00075.jpg
速い潮の中から上がった35センチ。あーっ、いいアジだなーっ!

 10時を回ると随分潮が速くなって来たりして釣りにくくなってしまい、ペースもガクッと落ちまして、少々腰も痛くなって来た頃、斜めに入ったラインを低めの棚取りでスイッとしゃくるとガツン。久々にいい引き。型も良さそう。と、思ったけどアベレージサイズ。潮が速い分重量があったのかな。でも嬉しい。

 11時30分、あと十分で上がりますとのアナウンス。ほぼ4時間しゃくって16尾。十分です。半日でしっかり腰に来ました。へたれだなあ。
 12時丁度、宿に戻って氷100円なりを追加。お疲れ様の軽食に、春雨サラダおかわり自由と冷えたお茶をゴチになりました。ほてった身体にしみ込む様にウマかったですよ。竿とクーラーに真水をぶっかけてからバイクに縛り付けて帰宅であります。14時には家についてゆっくり魚が捌けますな。半日船っていいわあ。


釣行データ
2009年6月20日土曜日 【中潮、干潮9:08 満潮16:31】
宿:鴨居大室港 五郎丸 7:30出船
  (11:30頃沖上がり、当日は11:40)
ポイント:鴨居沖
風向:南の風らしかったけど殆ど無風
水色:薄濁り

仕掛け
130号ビシ+天秤(腕長40センチくらい)
ハリス 2号2メートル ムツ針10号2本針
コマセ イワシミンチ
付け餌 赤短

竿
100号負荷 7:3調子 1.7メートル

リール
電動丸1000H 
道糸PE3号 200メートル巻き

船中釣果 6−18


ブログランキングに参加しています、よろしかったらクリックをお願いしますです。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
↑ブログ村ランキング画面にリンクします↑
nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 8

ケンケン

ホントに鴨居・走水方面は便利になりましたよね~。以前はちょっと億劫だったのですが。
半日船だとそこで十分な釣果なら早く帰ってゆっくり出来るし、ダメでも午後で再度チャンスがあってしかも1日満喫出来るし、でいいことづくめですね。
良型アジがそれだけ釣れればもう十分ですね!!
実は土曜は走水方面のボート屋でマゴチ狙ってました。結果は・・・置き竿にあたって5号ハリスを一気にブッチきられちゃいました(泣)
まあ多分アカエイかな・・・。

ところで私のブログからリンクさせて頂いても宜しいでしょうか??
^^


by ケンケン (2009-06-21 23:53) 

菖蒲庵

ケンケンさん こんにちは
そうなんです、午前船で釣れれば一日が無駄無くすごせますし、だめなら午後船の保険付き(^^;

5号をぶち切るって、マゴチなら65オーバーかも知れなかったですね、残念。

リンクは問題ないです、こちらからもリンクさせて下さい。これからも宜敷くお願いします。
by 菖蒲庵 (2009-06-22 07:43) 

きゅ

アジ船いってきたんですねぇ。空いていてラッキーでしたね。

土曜日はシロギス船に行ってきました。
凪で暑かったですね。エンジンを切っての流し釣り。
少し風が欲しいくらいでした。
だんだん、一日船が辛い季節になってきましたねぇ。
by きゅ (2009-06-22 22:11) 

菖蒲庵

夏は夏で楽しいですけどね〜暑すぎるのはキツいですね。

キスでしたか、ふわふわの天麩羅ですね。

ぼちぼちマゴチなんかも半日になる頃ですし、だんだん選択肢が増えて、うれしい季節に突入ですね。
by 菖蒲庵 (2009-06-22 22:29) 

りんりんパパ

はじめまして。りんりんパパと申します。
自分も10数年前より鴨居大室港に通ってます。(五郎丸の隣ですが)
ここ数年は一人の釣行が多いので鴨居まで行くのが億劫でしたが、最近また行き始めています。
横横が延長してホント便利になりましたね。
走水から鴨居にかけてのアジは最高に美味いですよね。
秋にはサバも美味くなりますよね。

自分が行くときに限って全体的にとほほな釣果なので7月初旬にリベンジ予定です。

今後ともよろしくです。

by りんりんパパ (2009-06-22 22:41) 

toto

ご無沙汰しています。
 見事なアジですね~!! 美味しそう ヽ(^¬^ )
 お造り、塩焼きで一杯やりたくなりました。
by toto (2009-06-23 01:05) 

菖蒲庵

りんりんパパさん、初めまして、こちらこそよろしくお願いします。

鴨居は一郎丸と五郎丸しかまだ乗ったことが無いのですが、初めての皮剥乗り合いが五郎丸だったので、なんとなくこちらの方が多いです。スタッフも楽しいし。

そう、今回はサバが混じらなかったのが心残りなんですよ。次はサバ狙いで行きたいです(笑)
by 菖蒲庵 (2009-06-23 07:40) 

菖蒲庵

totoさんこんにちは。釣りたてのアジって全然味が違うんですよ〜
タタキなんてコリコリのプリプリ。
totoさんなら、このアジにどんなお酒を合わせるんでしょうか。
by 菖蒲庵 (2009-06-23 07:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。