So-net無料ブログ作成
飲んで食って ブログトップ
前の20件 | 次の20件

塩辛を作る [飲んで食って]

北海道の義姉から活のスルメが届いたので塩辛を作ってみる。

P1050061.jpg


自家製の塩辛を、市販品の容器で仕込む。

とりあえずでっかい肝4杯分に2杯分のイカを仕込んでみた。

1日塩でしめた肝をたたいて身と和えるだけ。酒とみりんを入れても良いという事だが量がわからないので適当に垂らす。

P1050062.jpg


一日経って食べてみる。いやはや、味が全然違うんだなあ。

出来が良いのか悪いのか、良くわからんが、普段食べている物とは違う物が出来ましたよ。

P1050063.jpg


考えてみると、自分できちんとスルメを塩辛にするのは初めての様な気がしますが、新鮮な肝が手に入ったら今後も自分で仕込みたい味。

酒やみりんの量が適当だったり、イカの身は水気を抜いてから使うのを干さずに漬けちゃったり。かなりはしょって作ったけど、これきちんとやったらまた違ったんだろうなあ。

・・・今度はイカ釣りか?


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村




タグ:イカの塩辛
nice!(3)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

べったら市でいい気分 [飲んで食って]

この月曜火曜と、日本橋の宝田恵比寿周辺でべったら市がありまして。

20091020 002.jpg
今年も来てしまいました


べったら漬け。女房は甘ったるくてあんまり好きじゃないようですが、ワタシは割りと好きなもんで、商売繁盛にあやかろうと今年も一本お買い上げ。

20091020 008.jpg
縄で縛ってぶら下げて帰ります

今回買ったべったら漬けはなんでも、今日のみの限定品で皮付きのまま漬け込んだ変り種なんだそうで、ぱりっといった噛み応えも大根の甘みも普通のよりもしっかり感じる気がしました。限定品マジックだね。

あとは、屋台をひやかして・・・

20091020 003.jpg
沢山のべったら漬け屋が集結しております

20091020 004.jpg
宝田恵比寿神社の前には巨大なちょうちん

20091020 005.jpg
宝田恵比寿神社

お賽銭して商売繁盛。うっかり大漁祈願を忘れてしまった。
因みに、界隈にはもうひとつ恵比寿様のいる神社があります。
20091020 012.jpg


椙森神社(すぎのもりじんじゃ)。こちらのほうが神社っぽい。皆さん並んでお参りであります。

20091020 006.jpg

20091020 007.jpg


一回りして疲れたので一休み。べったら漬けや屋台のほかに立ち飲みスペースがあちこちに。そのうちの一軒でモツ煮と樽酒。

20091020 009.jpg

20091020 010.jpg


この樽から注がれた桝酒が煮込みの鍋の上を通るたびに、少しずつ鍋に酒がこぼれてコクが増していく仕組み。煮込みも酒もグレイトでしたよ。

ワタシがこの店で一杯やっている間、女房殿の姿が見えないなあと思っていたら、地酒を紙コップで1杯300円で振舞っている店を見つけたらしく、紙コップ片手にご機嫌になっていた模様。かぼちゃ餡の今川焼きで純米酒を引っ掛けるとは、いつからそんなにツウになったのか。下戸だったのに。

賑やかな人ごみもこんなときばかりはかえって元気もらえますねえ。

いったい何処の何と言う酒を飲んだのか分らなかったけど、旨い酒でいい気分でありました。




nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

雲晴れて 月見十五夜 フグと酒 [飲んで食って]

いい月出てますね〜。
このごろずっとカンズメで週末も仕事でヒーコラ言ってましたが、帰りに見上げる夜空に奇麗な月がふた晩連続癒してくれました。
今夜は、ひと仕事終えてホット一息、フグ味噌漬け焼きと、お月さんで一杯であります。
nice!(0)  コメント(4) 

耳石 [飲んで食って]

 カレイって魚はまともに狙って釣った事がまだないんですが、外道で釣れた木っ端を揚げて食べたりすると実に旨いので、いつかはきちんと釣ってみたいと思いつつ、なかなかこの重い腰が上がらない。

P1040586.jpg


 理由のひとつに、いただき物の中にカレイの干物なんかがよく入っていて、これが旨くて、それで満足してしまうんですなぁ。釣りに行かなくても食べられちゃうと。まあマコの刺身なんて話になったら別なんですが、マガレイなんかは北海道の田舎から結構立派な奴が届いてしまうんですよね~。

 この前もそんなカレイが干物になって届いたりして、何ガレイかはよく分からんのですが、これがまあいい脂が乗っちゃって旨いの何の。例の如く骨までしゃぶって鯛の鯛を見つけてやろうとつついてましたら、鯛の鯛はうっかり食べちゃったのか見つからず、代わりに小さな貝殻のような物が出てきました。

P1040603.jpg


これが噂の耳石ってやつなんですなぁ。机の上に落とすと、おはじきの様なl軽い音がします。明らかに骨とは違う感触に暫し見とれていますと、なにやらワッカのような模様が幾重にも現れていることに気づきました。調べて見ると、年輪よろしく一年にひとつ輪が増えるそうでカレイの年齢が分るんだそうな。

P1040594.jpg


 なんだか良いもの見つけちゃったな~って訳で、お守りに一緒に入れて持ち歩いてみたりして。

 この焼かれた干物から何ガレイか分る方、いらっしゃたら教えてください^^;。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鮎香る 夏の初めの台所 [飲んで食って]

 釣った事はありませんが、見かけると食べたくなります。

P1040410.jpg


 今時期なら、もっと大きいのが出ていても良さそうなのに、何とも小ぶりな鮎を見つけて来ました。稚鮎と呼ぶ程小さくはないので小鮎でしょうかね。若鮎?
 塩焼きって感じでもないので薄く衣を着せてみようと袋から出しますと、やはり鮎ですね、よく言うスイカの香りがします。

 塩こしょう、山椒あたりで食べるのが普通でしょうが、今回は変わり種。ラッキョウでタルタル風のソースをつけて一杯やりました。
 このソースは人に教わったんですが、結構いけるので紹介します。ご存知でしたらごめんなさい。
 今年は家でラッキョウを漬けたのでそいつを使いましたが、市販の物でもかまわないと思います。使うのは甘酢漬けのラッキョウで。
 大粒のラッキョウ3ヶと、その半分くらいの量のキュウリをみじん切りにして、マヨネーズを大さじ1杯混ぜて出来上がり。カンタンデスネー。マヨネーズはお好みで増減して下さい。
 これがタルタルあっさりソースと言う感じでいいんですわ。揚げ物なら何でも合いそうだし。

 鮎は小さいので骨も柔らかく気にならないので、このラッキョウタルタルを付けて頭からパクリ。イケマス。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅雨空を 飛んで来たのは みりん干し [飲んで食って]

小倉の知人よりサヨリのミリン干しを送ってもらった。

DVC00068.jpg

 はじめ、サヨリの干物というものを見たことがなかったので、ビニール袋にそっけなく入れられた魚の正体が分からずサンマかと思った。よくよく見れば横に銀と黒の帯が走る細長い魚体、なるほどサヨリである。漢字では細魚、とか針魚と書くそうな。確かにあの下あごの尖った顔は針のようであるなあ。
 一緒にエイヒレと焼酎が入っていた。最近気に入っている焼酎を送ったので、これらで一杯やれということらしい。メインは焼酎なのに、盛り上がったのはサヨリの干物の方であったりする辺りは氏には内緒にしておく。
 焼酎の名は「姶良(あいら)」。芋焼酎であるが初めて聞く銘柄だ。
 鹿児島県中部にある町の名を冠したこの焼酎は、白金乃露で有名な白金酒造が、北九州地区の酒販店の要望により、一個一個全て芋の皮をむいて仕込んだ焼酎であるという。
 このごろ日本酒ばかりだったので、久々に飲む芋焼酎は一瞬きつく感じたが、すくに上品な甘さに酔ってしまった。
 軽く炙ったサヨリやエイヒレとの愛称もよろしく、九州の人はこういういいものをいつでも食べることができるのかと羨ましくなる。
 うまいもので気持ちよく酔えると、梅雨のじめじめも忘れてしまえていいもんだなあ。

白金酒造株式会社 http://www.shirakane.jp/
 姶良は小売店限定販売とのことで、どこでも手に入るものでもないようですが、問い合わせれば販売店を案内してくれるらしいです。


ブログランキングに参加しています、よろしかったらクリックをお願いしますです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麦の穂に 雪の舞い散る軒の先 [飲んで食って]

もう三月、ってな時期になって東京にも雪が降りましたねえ。

DVC00046.JPG

ベランダには妻がどこかでもらって来た大麦が穂をだして、爽やかな緑色が目にも鮮やかに実って来まして、これと雪の白さが何ともいえないコントラストでありました。
寒かったので写真は翌日の撮影ですが。^^;

DVC00044.JPG

先日のテレビで、ネット通販での未払い詐欺常習者の被害にあったお店の特集をやっていて、その時コメントしていたお茶屋さんが昔の知り合いだったものでビックリ。
お見舞いにお茶でも通販するかとホームページを閲覧しているうちにリンクされていたパン屋さんへ飛んでしまい、そこのアンパンの美味しいそうな事と言ったらなかったのでお茶は後回しにしてアンパンを注文。
これがまあ、ずっしり、みっしり。
桜の葉が乗っていて香りもよろしく実に満足。後で調べたら東京でも買えるみたいでしたが・・・。
メロンパンも数種類ありまして、クリームが入っているのとノーマルなものとを購入。
どちらも美味しゅうございました。
でも一押しはやっぱりアンパンかな。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春を待つ 山の麓の蕎麦自慢 [飲んで食って]

高尾山へ冬そばを食いに。

DVC00001.jpg

京王線で臨時急行列車「高尾山冬そば号」なんつうのが走るんだと知り、こいつで高尾山へ蕎麦を食いに行きましょうとぶらり。
冬ソナ号ではない、念のため。
冬そば号では記念に手ぬぐいが配られるっつーことで、こいつもいただきましょうと時刻表とにらめっこ。
10時15分に笹塚駅で冬そば号に乗り込み高尾山口へ。
あとからじゃ絶対店が混むわね、ということでいきなり腹ごしらえ。
駅からほど近いそば屋でとろろそばをずずー。

後は山頂目指して

DVC00004.jpg

蛸杉なる巨木を拝み

DVC00005.jpg

ご当地アイスを尻目に

DVC00008.jpg

天狗様に挨拶して

DVC00010.jpg

冬枯れた山々を散策しつつ

DVC00028.jpg

戻った麓でもう1杯そば食って帰途へ

DVC00031.jpg

土産は勿論ご当地ワンカップ。
お味の方はまた後日。
お酒の後ろ左から、記念ファイル、蕎麦やのガイド、記念手ぬぐい。
手ぬぐいちょっと小ちゃかった。

けっこうつかれたわぁ、日頃の運動不足が祟るわね。自転車とはまた違う筋肉使うのねきっと。

因に今日よった蕎麦や、最初は「つたや」蕎麦は中々いいコシで旨味もよろしかったが、20分以上待たされたあげく、つゆがぬるくてイマイチだったなあ。2軒目紅葉屋本店、こちらは平均的な蕎麦で無難。つゆは弱冠甘めだが、良い出汁が効いてうまかった。両店足して2で割った蕎麦が食いたかったなあ。
ここの参道から頂上までは20軒程が軒を連ねてますんで、いち度に2軒としてあと9回はもうでなけりゃ全ては語れないっつう訳ですな。

それにしても国有林、もうちっと整備したらどうなんだろうねえ。どの辺がミシュラン3ツ星なんだか疑問な気もしましたねえ。思うにミシュランは結構甘いな。入山料100円くらい取ってもいいから、美しい山をキープして欲しいわ。
舗装しろと言ってるんじゃないっすからね。役人は勘違いが多いからね。
タグ:蕎麦 高尾山
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

花香る 泉に霞む二月かな [飲んで食って]

気がつけば節分も過ぎ、寒い季節も一段落と暦はいいますが、やはりまだまだ寒いっすわね。

DVC00003.jpg

花香る泉はまだ見つかりそうもないので、湯気踊る鍋を泉に見立てて今夜も一杯。

DVC00001.jpg

花泉 辛口本醸造
泉酒造合名会社 福島県は南会津の酒

冷では柔らかな口当たり。
始めすっきりとしているな、とおもった後、実に澄んだ甘みが広がりすうっと消えてゆく。
人肌にお燗でいただけば、冷やの時のような後から現われる甘味は感じず仄かな旨味を残しつつキレのある喉ごし。
四段仕込みは甘ったるさがくどいものがままあるが、この酒は実にバランスがいいようです。
本醸造の旨い酒を久々に見つけました。

麹米 五百万石
掛米 タカネミノリ
http://www.hanaizumi.ne.jp/top.html


にほんブログ村 酒ブログへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

旨さとは 名より心に響きけり [飲んで食って]

何年かぶりに終電へ駆け込むべく駅まで急いだ(笑)
久々に仲間と飲む酒の味は銘柄や味そのものではなく、気持ちに酔うのだなあ。
いい酒は数多あれど、旨い酒は相手次第なんだわね。

一時間に一本でいいから終夜電車があればなあ。

来年は 龍の勢い あやかって [飲んで食って]

いよいよ明日で仕事納めなんである。

DVC00038.jpg


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

富士望む ビルの屋上 寒々と [飲んで食って]

富士山大好き。

一段と冷えた日曜日。きっと奇麗に見えると思って品川にある会社の屋上へ富士山を見に行ってみたりして。

富士山


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風澄んで 富士が見えたかユリカモメ [飲んで食って]

ぐっと気温が下がってまいりますと、やはり恋しくなるのが燗酒ですなあ。
堀切橋の上から今年も富士山が見えました。いよいよ冬になっていくんでしょうねえ。

DVC00082.jpg



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

明け時雨 星もまどろみ夢の中 [飲んで食って]

前回に引き続き、北海道は上磯郡木古内町の義姉よりとどいた「みそぎの舞」であります。

DVC00073.jpg


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風運ぶ 穂の香やさしきひやおろし [飲んで食って]

純米酒 限定みそぎの舞 ひやおろし 生

DVC00070.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北の幸 ホッケ豆漬け上機嫌 [飲んで食って]

北海道土産がどっさり届きまして。

DVC00037.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の20件 | 次の20件 飲んで食って ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。