So-net無料ブログ作成
検索選択

アカメ乱舞・・・せず。-10月29日 ショウサイフグ [フグ話]

昨年冬にショウサイフグ不調の代打として登場したアカメ釣り。一説にはトラフグよりも高価ともきくヒガンフグを釣り人はアカメと呼び珍重するが、今年もここへ来てアカメが好調となりなかなかの賑わい。ショウサイフグが元気ないのは残念なれど、アカメが出るなら釣ってみたいと思うのが人情。墨イカを釣りに行こうと前日に餌木を買いに行ったのに、結局今週もカットウしかけを結ぶのでありました。

P1010942.jpg
新しい鈎を使ってみたけど、たいして変わらなかったわ。

続きを読む


カットー鈎 [フグ話]

先日、浅草釣具店へ墨イカ用の餌木を物色しに行ってみたら、見慣れぬカットー鈎が2種。

P1010904.jpg
左から、ミサキのM、新種のレギュラー、スピード。メーカー名忘れた。

それをぼけぇーっと見ていたら店のオヤジにプッシュされお買い上げ。
ずっとミサキのMサイズのカットーを愛用しているので、別に新しい物に興味はなかったけれど、バラ売りしてるからと見れば1個57円也。

それならとそれぞれレギュラーとスピードと名付けられた鈎をひとつずつ買ってみた。

中通しでコブを作って止めるF1鈎タイプ。

餌木と新しいカットーを見比べて、果してどっちを先に使おうか、悩ましき問題にもんもん。

河豚二品 [フグ話]

家で惚けていたら、呼び鈴が鳴ったので出てみれば、若いおにーちゃんが八百屋の行商だと言うので、オジサンは千葉は多古産のヤマトイモの一番小さいのを300円も出してお買い上げ。

P1010883.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今度は大田区、江東区。東京湾に放射性物質埋め立て。 [雑感うだうだ]

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011101302000027.html

横浜市の一件が一度先送りになったものの、江戸前の危機はまだ去りませんね。

東京湾への影響はどうなるのか。

まいどまいど嫌になります。

中央防波堤付近で、スズキなんか獲ってる映像をテレビで見た事がありますが。このエリアで仕事する漁師や、獲れる食物の安全。その先の拡散。どうとらえての埋め立て受け入れなのか。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海苔棚を 矯めつ眇めつ ふくと待つ -10月8日 ショウサイフグ- [フグ話]

 トップがつ抜けというだけでソワソワしてしまうほどこの頃の湾フグは釣れておらず、ワタシの釣果も前々回2尾、前回4尾と貧果が続いた9月でありました。しかしこの頃漸く釣れだした様な気配が漂い、6日の吉野屋船でトッ22尾、翌7日も風がかなり吹いた中でも12尾、親子で乗船したお客さんもみんなで15、6尾も釣っていたとの情報が届き、コレは土曜日あたり海も凪ぎそうだしいい感じで釣れちゃうんじゃないのかな〜、なんて感じで懲りずに出かけて来ました。それはそうと、秋も随分と深まり、早朝のバイク移動は、もうフリースの1枚も仕込まないと寒いですなあ。

続きを読む


今日は釣れました(^^) [フグ話]

なんともふがいない釣果が続いたせいで、人生初の3週連続フグ釣行。

願いかなって今日は出ました、いただきました。

吉野屋船、船中釣果3−20で、竿頭のオマケ付き。

このまま、釣果安定といけば良いんですがねえ。

詳細は後ほど・・・さらりと。(^^;)

P1010872.jpg

ショウサイフグのガーリック炒め [フグ話]

たまには洋風に。

P1010832.jpg


グレープシードオイルニンニクと唐辛子をいため、香りが出たらタマネギとフグを入れて塩こしょう
あらかた火が通ったら、下湯でしてあるブロッコリーを入れ、クミンをパパッ、ガラムマサラをササッとふって出来上がり、何料理か分らないけど旨かったね。

もうひとつ。

P1010827.jpg


フグチリの後、鍋に残った出汁と、カワハギを煮た煮汁を割ったのでこうや豆腐を煮た。
コレは実に美味。フグとカワハギ出汁の含め煮ですよ。絶品でした。

サバフグが邪魔 -10月2日 ショウサイフグ- [フグ話]

あの宿、この宿。少しでも釣れている宿が気になるところですが、相も変わらず浦安からのフグ釣行。

前回はギマ、前々回はカワハギがうるさく釣れて、肝心のフグはさっぱりなんて日が続き、暫くフグ釣りは様子見ないと駄目だなあと思ったのも束の間、何とかなるでしょと出かけましたら、本日はサバフグだらけ。

それでも釣る人はつ抜けなさってますから、上手にやればいいんでしょうが、ワタシごときにはその辺のコントロールは無理なんで1日サバフグ釣ってましたよ。サバフグ、サバフグ、サバフグ、カワハギ、サバフグ、サバフグ、カワハギ、カワハギ、ベラ、メゴチ、サバフグ、イイダコ、サバフグ、サバフグ・・・で、たまにショウサイ。そんな1日でありました。

大貫には今年も海苔棚が組まれ、ああ、秋なんだなあなんて感じでしたが、フグはまだまだ秋らしい数釣りとは行かないようですねえ。

P1010811.jpg

今年はこいつが元気ですね。



■釣行データ
2011年10月2日日曜日
中潮 満潮7:49 干潮13:10
[風] 3m〜殆ど無し
[波] 無し[潮色] うす濁り
[宿] 浦安吉野屋 7:00出船
[ポイント] 大貫沖7~9メートル前後
[釣り座] 右舷胴
[タックル]
竿:吉野屋オリジナル
リール:シマノ・スコーピオンXT 1501-7
道糸:PE0.8号 先糸:フロロ4号50センチ
[仕掛け] カットウ、錘8号
[釣果] 20~27cm 4尾(船中釣果 0~10)
*餌:2パック未満


ブログランキングに参加しています。
よくやった! なるほど。このバカやろう!!
などと思っていただけたらクリックをお願いしますです。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

メタリア [雑感うだうだ]

湾フグバージョンが出たんですねえ。

気になりますねえ。

困りましたねえ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。