So-net無料ブログ作成

久方の海で食らった墨爆弾 [スミイカ話]

 2年ぶりにスミイカへ。
 釣りそのものは去年の7月、1度カットウフグへ出かけたきりのご無沙汰釣行。

 先週あたりから気の早い宿は乗り合いを出しているようだったので、気になってちょこちょこ状況を見守っておりました。
 しばらく見ていなかった各宿をネットサーフィン、嗚呼ムラムラと沸き起こる過去の記憶。

 てなわけで、べべべん。
 忘れてしまったパスワード、あれかこれかと思い出し、ようやくログインできまして、久々の釣りを此処此れに。誰が読むのか知らないが、帰って来ましたゆりかもめ、暇に背中を押されての、俄かブログの顛末やイカにぃ。べんべん。

 つって、次の更新はまた数年後か?

IMG_3412.jpg


 ざっと見たところ、現場でエギスミイカを出しているのが浦安、千住、川崎の3軒。アクセス考えて本日は川崎は中山丸へ。こちらのお宿は予約乗り合い。っつても堅苦しいことなく、前の晩に「明日、乗りやす」と電話すれば「へい、よろこんで」となるわけなんですな。ただし3名集まらないとダメっつうルール。
 そんな本日10月15日木曜日は釣り客5名でどんぶらこ。船は一路中ノ瀬を目指します。

 6時50分ころ舫は解かれ、30分ほどでポイントへ。近い。いい。これ大事。ちなみに釣り座は左舷艫。右舷3名、左舷は真ん中で船長が操船しながらの竿を入れて3名、実に広々。
 始めはクリア系ボディの紫色のエギで始めます。と、早々に来ました、船長に。
 イカ、いい感じじゃないですか?って言ってるまに右舷でも、すぐまた船長。
 イカ、いいじゃないですか、早くワタシも釣りたいよ、と鼻息荒くエギを流しますが、我が穂先は深きしじまの奥底。

 あれー、そーゆーパターンですか?
 見渡すとワタシと右舷艏以外みなさんスッテ仕掛け。ふわふわやってしゃくってズン。楽しそう。
 道具箱には一本だけスッテが・・・
 今使ってるエギは2年前にすでに使い古したボロいエギ。せめて新品なら違ったのだろうか、しかしそんなものは持っていない。

 あー、仕掛け変えちゃおうかな、とか思っているうちにサービスタイム終了。この時だいたい8時を回った頃。
 周りが落ち着き始めたら、どうゆうわけかこちらの竿にもにもアタリが出始め、なんだかモタレるような重さに合わせると、漸く手のひらサイズが乗りました。
 ボーズ脱出の安堵感、よかった、本当によかった、2年のブランクが全く感覚を鈍らせてしまったかと思ったが、何と無く思い出してきたぞ、よし、続けていくぞ、と意気込んだのもつかの間、振りこんだ竿から糸が出ない。なんとも情けなや、穂先に糸が絡んだまま振り込んでしまい、哀れ我がフグ竿の穂先がポキリ。

 泣きながらスペアの竿をだし釣り再開。しかしココロのダメージは大きい。いやしかし、ここでへこんでいては先が持たない、しかししかし、変え穂先は確か7500円、あーしかし・・・。などと悶えていると、グイと引っ張り込むアタリ。反射的にしゃくるとズシン!

 きもちえぇ・・

IMG_3421.jpg


 獲物があれば、気分は変わる。9時頃から漸くポツポツと型が出て、なんとか午前中にはツ抜け達成。やっぱりいいよね、ツ抜けって。ココロの余裕が生まれるね。って、へらへらしつつ、この10杯目がシリヤケだったのを見て「なんだ、シリヤケか」と悪態ついた瞬間、黒い飛沫がブシュ!
 食らっちまいました墨爆弾。スミません、これからシリヤケ様とお呼びします。

 昼近く潮がたるみ、アタリも遠のいた頃、ちと広く探りましょうと、仕掛けを胴突きに。その時、三本継ぎの竿の穂先が少しずれているのを直そうとひねった時、うっかりつかんだガイドがポロリ。

 あー。なんと、今日2本も竿を壊してしまった。

 立ち直れない。あんまりだ。ひどすぎる。俺のバカ。

 しかししかししかし、ここまですでにツ抜けした余裕もあり、久々に竿をメンテするきっかけにもなったよね、とひとりごち。気休めにバンドエイドでガイドを止めて釣り再開。

 捨て糸40センチくらいで、同じくらいの長さのエダスの先にエギ。ダウンショットリグっていうんですかね?違いますかね?違ってそうですけど気にしないでください。
 エギは銀色。以前神田の某寿司屋の大将に影響されて買って、一杯も掛けたことのないエギ。なんかそんな感じの仕掛けで投げて探っていると、3投目くらいの時、糸ふけとってシャクるとズン。
 エギの色や新品かどうかはこだわらない方ですが、代えた直後に乗るとやはり何本か欲しくなりますねえ。でも、潮止まりのうちはこれっきり。

 午後、上げ潮が効いてから再びポツポツ。エギは一番使い込んでる黄色いアジ模様のやつ。合わせる度に取れちゃうガイドをその都度つけ直しながらの悲しい釣りではあったものの、最終的には19杯、シリヤケ3、スミ(150g〜250g)15、シンコ1。船中6−21、6名で89杯。好調でしたね。

 バケツからクーラーボックスに移す時、洗うのが楽なように深めのタッパーを持って来たんですが、容量オーバーというかなんというか、グロいことになってしまった。

IMG_3426.jpg


そして一杯だけ来たシンコちゃん。このゲソが好物なんです。

IMG_3431.jpg


って、これもなんかグロいな。

■釣行データ
2015年10月15日木曜日
中潮 干潮12:05 満潮17:41(横浜)
[風] 北東、1~3m
[波] ほとんど無し[潮色] 薄濁り
[宿] 川崎中山丸 6:45出船 (予約乗り合い)
[ポイント] 中ノ瀬〜東京湾一帯18メートル前後
[釣り座] 左舷艫
[タックル]
竿:吉野家オリジナルフグ竿
  ダイワリーデイングかわはぎ改
リール:シマノ・スコーピオンXT 1501-7
道糸:PE0.6号 先糸:フロロ4号50センチ
[仕掛け] 中オモリ10号 道糸3号1.5メートル 餌木2.5号
[釣果] 19杯(船中釣果 6~21)

今回の使用エギ
IMG_3434.jpg

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 4

まるかつ

久々の登壇ですね。
それもダブルツ抜け寸前の良い釣果。
悲しい出来事だった身に沁みます...。
もうスミイカの季節なんですね。
by まるかつ (2015-10-16 15:42) 

菖蒲

まるかつさん、お久し振りです、イカが2年なら、ブログは3年ぶりでした。
スミイカ、出足は良いようです。
竿が直ったらまた行きたいと思います。
by 菖蒲 (2015-10-17 00:27) 

りんりんパパ

旦那よくやった!
次はスミイカ使った弁当ブログ復活だね(^_^)ゞ
by りんりんパパ (2015-10-17 18:06) 

いがどん

いつの間にか復活ですか!
釣りたてのイカって美味いらしい・・・
ご無沙汰しております。
折角近くに来られたのに飲みに行けないですなぁ(笑)
近いうちに是非!
by いがどん (2015-11-16 20:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。