So-net無料ブログ作成
検索選択

ごった煮ならぬ、ごった炒め [フグ話]

先週釣ったフグ。

にわかに忙しくなり、手を付けられずに放置されていた、白子やら身やら。

明日から旅に出るというタイミングで一気にやっつける作戦。

P1030128.jpg


粗方は漬けと西京味噌漬けにしてしまったけれど、肴にと残しておいた、アカメの西京漬けを漸くコンロへ。

久しぶりの味覚も間違い無しの美味さ。プリプリしてもーたまらん。

薄皮は定番のジャークをあえて漬け込む事1週間。スパイシーでこれも間違い無し。

で本日のメイン。

P1030130.jpg


冷蔵庫を片付けなくてはと、カマボコや半端な野菜と一緒に炒める。

しかも、油はなんの考えも無く、太白胡麻油をひく。

そこに適当に切った、ショウサイフグの身、白子、カマボコ、エリンギ、ゴーヤーを投入。

塩コショウ醤油に酒、とどめにオイスターソースでガット炒めてがつっと食らう。

これは、何だかわからないが美味い物が出来た。苦みの利いたゴーヤに、溶けた白子が絡んで、堪えられない美味さではないですか!

あとは、腹を壊さなければ完璧だ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 2

fu-goo-log

菖蒲さん、
相変わらず公私ともども忙しいようですね。ジャークも含め漬けが達者ですが、賞味期限があるんですね。
私は昨日、久しぶりに釣行して、型揃いの夏フグと白子のおまけをゲット。
連日、フグ料理が進行中です(^0^)。
by fu-goo-log (2012-08-06 23:19) 

菖蒲

fu-goo-logさん、連日のフグ料理!? さぞや大漁であったことでしょう。
本日旅から帰り、寂しい冷蔵庫と賑やかな冷凍庫を見比べ、結局駅前の居酒屋へ出かけてしまいました。(笑)
by 菖蒲 (2012-08-07 22:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。