So-net無料ブログ作成

シブいシブい -12月5日 アカメ(ヒガンフグ) [フグ話]

時化後を嫌うフグの事、晴れても日曜日はまだ餌を食わないかと思っていたら、一応型は出ていた模様。それなら月曜日辺りは更に調子が良くなるかと思い出かけたモノの、これがサッパリ。
実にシブーい一日ありまして・・・

P1020091.jpg スミイカ釣りいらい、あの橋が餌木に見えるんですよ。
定刻通りに船は出発。真っすぐ根岸へ。富津の漁師との関係悪化で地元以外は大貫方面に入れなくなってしまったと言う、由々しき問題が起こってしまったので、その他の船は横須賀方面を探るしか無くなっているんだそうな。
いろいろ訳はあるでしょうが、地元以外という辺り、フェアでないなあと思わずにいられないこの状況。様々な制約は仕方ないとも思いますが、早く平和的に解決してもらえると船釣りファンとしては有り難いんですがねぇ。

P1020096.jpg
今日も天気は良いですねぇ

8時20分。初めのポイントは水深13メートルと前回よりは浅めからのスタート。開始早々右艫のベテランS氏が型を出し、間もなく左隣の方にも1尾。本日右舷艫2番に座った私。早速置いてけぼりであります。

2度ほど小移動があった後、漸くワタシの穂先にもアタリ。モゾモゾと動いた様な気がして合わせるも空振り。すぐにしかけを落として待つとすぐにアタリ。すかさず合わせて本日の1尾目ゲットの9時30分。

P1020097.jpg
なんとかボウズは脱したけれど・・・

しかし、ここからがナガーイ沈黙が続いてしまう。艫のS氏は釣れないとぼやきながらも時折竿を曲げているが、他の釣り客には全くアタリなし。胴の間でマダコが2杯上がり、ワタシにはシロギスが1尾。そんなこんなが数時間。

昼過ぎ、少し走りますと船は南下。米軍基地のすぐ側までやって来て、船長が空母が見えますねえと指差す先の巨大な建物を良く見れば、確かに船の形の舳先が見える。

P1020099.jpg
でけえ

いやはやなんとも、空母を生で見たのは初めてだけど、本当にでっかいのねえ。後ろ半分が見えにくいのもあったけれど、一瞬分らなかったわ。

空母はさておき、S師も初めて来たというポイント、船長は昔はよく出たポイントなんですけどねぇ、というが魚はさっぱり。いい加減諦めかけた2時20分、久々に穂先がピクリ。珍しく初めのアタリに反応出来て合わせるとこれがズシンとヒット。思わず口から「キター!」とこぼれてしまった。

P1020102.jpg
長い沈黙の果てに・・・

口元に掛かって来たので引きもグングンと楽しめた久々の1尾。

で、間もなくゲームセット。

本日船中0−5。2番手4でボウズが5名。釣り客は恐らく11人乗っていたので、この日がイカに渋かったか分りますねえ。

はー、つかれた。




■釣行データ
2011年12月5日月曜日
若潮 干潮7:39 満潮13:30(根岸)
[風] 北東〜東、2〜3m
[波] ちょいとチャプチャプ
[潮色] 澄み
[宿] 浦安吉野屋 7:00出船
[ポイント] 横須賀沖13〜20メートル
[釣り座] 右舷トモ2番
[タックル]
竿:吉野屋オリジナル
リール:シマノ・スコーピオンXT 1501-7
道糸:PE0.6号 先糸:フロロ4号50センチ
[仕掛け] カットウ、錘6〜8号
[釣果] 28〜30cm 2尾(船中釣果0~5)
*餌:1パック使わず


ブログランキングに参加しています。
よくやった! なるほど。このバカやろう!!
などと思っていただけたらクリックをお願いしますです。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

nice!(3)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 14

白髭爺

今日野毛屋でも釣果悪かった様で、昨日はツ抜けしていたので底荒れのせいと思っていたが

どうやら猿島周りも荒れて来てしまったようですね、千葉は職漁船との問題もあるし、先がだんだん暗くなるのは困りもの
by 白髭爺 (2011-12-06 15:54) 

菖蒲

白髭爺さん、こんにちは
底荒れもあるでしょうが、やはりもともと個体数の少なかった魚ですから、数も減ってしまったと言う事もあるんでしょうねぇ。。
千葉の問題は本当に困った物ですね。漁師が怒るのは分りますが、便乗している人らは何とかならないもんでしょうかね。
by 菖蒲 (2011-12-06 17:53) 

KOBI

厳しい釣りで、展開もキツかったようですね。スー名人のボヤキも聞こえてきそうです。(笑)
横須賀方面は、鴨居出船で2、3回やったことがありますが、米軍基地の近くまで入り込んだことはないです。珍しい場所なんで、一度行ってみたいようにも思います。
by KOBI (2011-12-06 18:28) 

菖蒲

KOBIさん>
20数年前、この基地の側でしか釣れなかった時期があったそうです。警戒線に追い出されながらも、頑張って釣ったそうな(笑)
そんな場所でしたが、今回は釣れませんでした^^;

by 菖蒲 (2011-12-06 19:03) 

KOBI

20数年前って、浦安じゃフグ船は出ていなかったですね。確か、吉野屋さんがフグ船を始めたのは10年くらい前だと思う。
by KOBI (2011-12-06 20:20) 

菖蒲

あれ、聞き違いちゃったかしら?ふぐ船ってそんなに最近の話なんですか。意外だなあ。
by 菖蒲 (2011-12-06 20:40) 

KOBI

私が初めて湾フグ釣行したのは平成14年なんですが(両国の「うさぎや」から)、その当時は吉野屋さんはフグ乗合を始めていたかどうか微妙な頃だと思います。当時、公大船長はまだルアー船の舵を取っていたような気もします。
その頃、湾フグ乗合を出していたのは、新明丸、品川のひらい丸、両国のうさぎやは覚えています。野毛屋さんも出していたでしょうね。
by KOBI (2011-12-06 22:13) 

たー坊

菖蒲さん こんにちわ。
大貫ってそんなメンドクサイ話になっているんですか。。。
知らなかった。ショウサイも釣れなくなって、フグ釣りにかんしては、良いニュースがないですね。。。
湾フグ復活を切望しているのに。
しかし、渋い日 お疲れ様でした。
by たー坊 (2011-12-07 13:12) 

菖蒲

KOBIさん>
湾フグの歴史ってとても浅いんですねえ。もうずっと前からあるんだと思ってました。
by 菖蒲 (2011-12-07 14:06) 

菖蒲

たー坊さん>
奴さん、去年なんかマダコもカワハギもタチウオもよそ者は来るな的態度だったようですねえ。酷いもんですね。
by 菖蒲 (2011-12-07 14:10) 

fu-goo-log

菖蒲さん、
コメ遅くなりました。菖蒲さんの前日、行っちゃいました。要綱が1週間先に延びるのが嫌で、強行したんですが、ひどいもんでした。
アカメ釣りで初のオデコ!(涙)
書くネタが無くてブログはみ合わせようか、とひと晩ためらったんですが、どうにかアップ出来ました(^^;;)
富津以外の湾フグ船と地元の職漁船とのトラブル、胸を痛めています。富津のフグ船は入れるようになりましたが…。
by fu-goo-log (2011-12-07 18:33) 

りんりんパパ

頼みのアカメも少なくなってきちゃったのかねぇ。
遊漁は乗せれば金になるけど、職漁はいま魚獲れないし、油は高いし、魚獲っても安いしで大打撃でしょ。
釣り人が釣る量なんて微々たるもんだけど微量でも入ってきてほしくないんだろうね。

by りんりんパパ (2011-12-08 09:54) 

菖蒲

fu-goo-logさん>
おでこ! ワタシが出かけた日はまだマシだった訳ですねえ。しかし、ヤバいですねえ、このつれなさは。次の釣行をちょっとためらっちゃいますね。きっと行くんですけど。
by 菖蒲 (2011-12-08 12:55) 

菖蒲

りんぱぱ>
海苔棚にカットウ掛けたのが事の発端でもめたそうな。そら怒るわね、普通。
でも海苔棚なくなったらまた入れてくれないかと思いますがねえ。
by 菖蒲 (2011-12-08 12:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。