So-net無料ブログ作成
検索選択

やはり餌木の色って気になるね -11月13日 スミイカ [スミイカ話]

 前回初めてスミイカ釣りをやってみて一発でハマってしまい、今週も同様、千住入舟からのスミイカ釣りであります。
 この前よりも早めに宿に到着したのに、乗船者はほぼそろっており、座席は右舷胴の間のみ。むむ〜皆さんやる気満々ですねえ。今日は昼を境に潮向きも風向きも変わる予報。概ね左側が釣りやすいかと思っていたら、やはりもう埋まってしまっていた。なので無条件で釣り座は右舷胴の間ど真ん中。ちゃんと数えなかったけど、20人くらい乗っていたんではないかしら。満員ですね〜。

 ほぼ定刻に出船。例によって船室でごろ寝(この船は前室がごろ寝用、後室が椅子になっているのです)。バウーンと隅田川を下り8時前に木更津着。開始間もなくあちこちでポツリポツリ。今日は中潮初日、いい具合に潮なんか効いちゃって、じゃんじゃん釣れるんじゃないの〜なんて期待して、用足しをしていて出遅れたワタシも竿を出す。

 入ればなにすぐ当たるかと思っていたけど、やはりそんなに甘く無い。おまけにたいして潮も流れていない。船室の無線からも、あ〜全然流れないね〜と悲しい知らせ。なぜ?なぜなのぉ・・・。

 10号の中オモリから道糸1.5メートルで餌木直結。一応セオリー通りに1~1.5メートル棚を切って待つ。デッドエギングって言うんですね。前回のイカ釣りで面白くなって釣行後にいろいろ調べて知りましたよ。普通、初めに調べるんでしょうけど(笑)

 周りの様子ほど我竿は賑やかに動かず、棚が低いかと少し上げてみる。イメージは海底から30センチ
上だけど、まあだいたいその辺に餌木がある予想で待つこと暫し、舟の揺れで揺れていた穂先が少しばかり多く押さえ込まれた気がして合わせると、ズシンと竿をしならせて本日1杯目登場の8時5分。

P1020019.jpg
待ってました

 がっちり餌木を抱いて上がって来たイカをそーっと背中からつかみ、そーっとバケツの底へ。墨爆弾も破裂せず無事取り込み。足下でプシューと言っているイカを眺めつつ、坊主脱出にほっと一息。連れて来てくれたのは金地のオレンジ
P1020018.jpg
前回もこの餌木で始めた様な

 さてさて、これで勢いづいて釣れてる皆さんに追いつけるかと思いきや、これまたそれほど甘く無く、巻き落として誘えども、棚を取りなせども、餌木をピンクに替えたとて、イカ様はまるでワタシの餌木を抱いて下さらない。
 ここで金の地色にこだわるのを止めて、クリア系の鯵柄の餌木に替えたら速攻でアタリ。でもクンと引っ張るだけで合わせてもかからない。むー。アタリはきっとイカが離れるときの反応なんだろうなあ、やはり。と思い、じい〜と穂先を凝視するも前アタリの様な物は分らず、相変わらず、クンっというだけでさようなら。この前アタリが分るようになればもう少しペースも上がるのになあ。前回の終わり頃に何となく分った気がしたのは、ほぼ100パーセント気のせいだったことが証明された訳ね。

 それでもアタリは頻発するので、ここで獲らねばと鼻息を荒くし、違和感全てに合わせを入れるという見境のない釣りを開始。何度目かの引き込みで漸くタイミングが合い2杯目を釣ったが、釣り方が釣り方なだけに何で釣れたかいまいち分らない9時15分。

P1020021.jpg
2杯目もスミちゃん

P1020020.jpg
クリアボディでアタリが増えた気がする

 2杯目が釣れて少し落ち着きを取り戻したので、もう少しお行儀よく釣りをしようとキモチを入れ替える。と、ここで船は少し移動。到着したのは近くにふっつの文字の書かれた標識が浮いているポイント

P1020023.jpg
さらば木更津

 ここでもたいして状況は変わらず、あまり効かない潮にぼやく船長たちの声を背後に聞きながらの釣りが続く。それでも掛からないものの時々アタリはあるし、あまり見ないようにしているのだが、左ミヨシのスペシャリストは楽しそうにどんどん釣り上げている。アタリがちゃんと取れればもっと出るはずなんだよなあ。とひたすら合わない合わせを入れていると、久々にずしりとイカが乗る。シリヤケイカだったが、型もそこそこ、引き込んだタイミングに上手く乗った感じでなかなかキモチの良い引きを味わいましたよ。

P1020024.jpg
刺身、天ぷら、シリヤケはフライにしてみようかな〜

 午後になって船はエンジンを切っての流し。全く湖の様な海上であります。静かに波の音だけを聞きながら、何とも心地よい時間が過ぎる。気温も上昇。暑くてカッパも脱いでしまう。シャツ1枚になってのイカ釣りは墨に対する警戒心が強くなって、凪で眠くなりそうな気分に適度な緊張を与えてくれてよろしいですな。しかしそんな緊張も長くはもたず、暑くてだれていると、何だかまた周りで取り込まれるイカが増え始めた。餌木をマーブルの青に変えてシリヤケを1杯追加したけど後が続かず、すぐにまたクリアの餌木にしてスミイカを1杯。
 地味ながらポツポツ追加して2時前に8杯。見ないように気をつけていたスペシャリストは20杯は余裕で越えていたんではなかろうか。すごいなあ。

 周りを見ると、同じ右舷のミヨシで連発している人はオレンジのオーロラっぽい餌木、艫で連発している人は紫の餌木。どっちもワタシは持ってない餌木。さて、次に釣具屋へ行った時ワタシは何を買うのでしょうか(笑)

 ラスト1時間は中ノ瀬に移動。流れはさほど変わらないようだが反応は悪く無いようで、掛からないけどアタリは出る(今日はこればっかり)。
 完全にイカに遊ばれている状態に、半ば泣きながら合わせを繰り返すけれど、これがなかなか掛からない。そろそろイカを洗いましょうという時間、ネットを縛って海にジャブン。前回も最後に泣きの1杯があったので今日も期待を込めての穂先を見つめる。棚を取り直しアタリを待つ、と地味に穂先を揺らすアタリに即合わせ。ズシンと決まって泣きながらリールを巻く3時前。中乗りしていた若船長に締めてもらって9杯にてゲームセット。確実に前回よりも下手になっているなぁ。

P1020025.jpg

P1020027.jpg


 隅田川を遡って帰る途中、首都高で車がひっくり返っていましたねえ。みなさん安全運転しましょうね。

 今回は先週より型が良かったですね。もうチビは混じらないのかな〜

P1020029.jpg
スミイカ7のシリヤケ2、おまけにヒイカでありました。


■釣行データ
2011年11月13日日曜日
中潮 干潮11:54 満潮17:19(君津)
[風] 北東〜南、0~2m
[波] 無し[潮色] スミ
[宿] 千住入舟 6:30出船 (予約乗り合い)
[ポイント] 木更津〜中ノ瀬15メートル前後
[釣り座] 右舷胴
[タックル]
竿:マミヤOP インストラクター紫舟1-210
リール:シマノ・スコーピオンXT 1501-7
道糸:PE0.8号 先糸:フロロ4号50センチ
[仕掛け] 中オモリ10号 道糸3号1.5メートル 餌木2.5号
[釣果] 9杯(船中釣果 1~27)



ブログランキングに参加しています。
よくやった! なるほど。このバカやろう!!
などと思っていただけたらクリックをお願いしますです。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 16

りんりんパパ

菖蒲さん、
おぉ8尾なら十分良いんでないか。
てかカットー地獄の次は餌木地獄かな?
スミイカは甘くて美味しいよねぇ。
てかスカイツリーって横浜からも見えるのね。
by りんりんパパ (2011-11-14 16:43) 

菖蒲

りんぱぱ>
さっき船宿の釣果見てたら、悪く無い成績だったね。冷凍したから日持ちもするし、スミイカはいいね〜。食べる?
by 菖蒲 (2011-11-14 19:56) 

すずきん

9杯?いいじゃないですかぁ~^^v
鴨居の昨日は散々だったみたいですよ。
スミもアオリも潮の流れ次第ですかね。
やっぱり冷凍はそのまんまパックですか?
by すずきん (2011-11-14 20:04) 

fu-goo-log

菖蒲さん、
2回連続のスミイカ、ちゃんとオカズになってるけど、釣り味的にはご不満のようで。昔の剣豪のように腕を磨きたいですか(^^;;)
イカ専用の竿の新調も近そうですね(^^)。私もボーナスで竿を買おうかな~と。でも、やっぱりフグ竿ですが~(^^;;)
by fu-goo-log (2011-11-14 21:13) 

菖蒲

すずきんさん>
一杯ずつ100均でかったフリーザーバッグに入れてクーラーボックスから冷凍庫に直行です。KOBIさんに教えてもらいました。
実際解凍後普通に捌いてお刺身にしても全く問題無し。凄いイカです!

潮が無くても達人は釣りますからね〜。同じになろうとは思いませんが、そこはまあアレですよ(笑)
by 菖蒲 (2011-11-14 23:01) 

菖蒲

fu-goo-logさん>
今回みたいにイカに遊ばれてしまうと、何ともいえない敗北感がつきまとうと言いますか・・・ま、そこが面白かったりしますが。フグと一緒ですね〜(笑)
餌木のスミイカ用の竿って殆どないので、相応の竿をさがしています。DAIWAのAトリガーがいいと聞きますが、今ある竿でなんとかしたいんですよね〜。
by 菖蒲 (2011-11-14 23:07) 

KOBI

餌木が着実に増えていきそうな気配で、嬉しい限りです。(笑)
私は、竿を買っちゃいました~。
by KOBI (2011-11-16 07:32) 

菖蒲

師匠!
ナニ買ったんですか!!
by 菖蒲 (2011-11-16 08:49) 

KOBI

まだ、ヒ・ミ・ツ(笑)
明日、手元に届く予定だから、そのあとに裏ブログに書くつもり。で、来週月曜辺りに早速使おうと考えてます。
もちろん、餌木スミイカの竿ですよ。
by KOBI (2011-11-16 17:51) 

菖蒲

師匠、てことはAトリガーが空きますね? 今度貸していただけませんか?
by 菖蒲 (2011-11-16 19:24) 

KOBI

イイよ~。じゃ、今度、ご一緒する?
これから、段々とスミイカが大型化してくると、穂持ちが柔らかい竿じゃ使い物にならないかも。フグ竿とかがイイかな。
さらに水温が下がってくると、スミイカは深場に落ちていくので、そうなると、餌木の釣りは終幕になっちゃいます。でも、年内一杯は大丈夫でしょう。
by KOBI (2011-11-16 21:39) 

菖蒲

KOBIさん、月曜は仕事で行けませんが、タイミングが合えばご一緒させて下さいませませ。
by 菖蒲 (2011-11-17 10:51) 

かんこ

スミイカ難しそうなのね、
私日曜日に行く予定なんだけど、

初スミイカ行きたいな天気が心配。
by かんこ (2011-11-18 21:24) 

菖蒲

かんこさん。日曜日時化ないといいねぇ。
スミイカは難しかったけど面白い釣りでした。
なんにしても、美味しいイカよ。
by 菖蒲 (2011-11-18 23:16) 

かんこ

初スミイカ行ってきたよ。
昨日はべた凪だったけど、
前日の天気も影響したのかな、
スミ6シリ2初にしちゃ上出来だよね、
まだ食べてないんだけど、上手くさばけるかな。
スミ爆弾受けずに済んだです。
by かんこ (2011-11-21 22:32) 

菖蒲

をー、釣れましたね! 皮を剥ぐ前ならちょっとぐらい真水で洗っても問題ないとワタシは思いましたね。なので心置きなく墨にまみれてください。おいしいよ。
by 菖蒲 (2011-11-22 00:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。