So-net無料ブログ作成
検索選択

アカメ乱舞・・・せず。-10月29日 ショウサイフグ [フグ話]

昨年冬にショウサイフグ不調の代打として登場したアカメ釣り。一説にはトラフグよりも高価ともきくヒガンフグを釣り人はアカメと呼び珍重するが、今年もここへ来てアカメが好調となりなかなかの賑わい。ショウサイフグが元気ないのは残念なれど、アカメが出るなら釣ってみたいと思うのが人情。墨イカを釣りに行こうと前日に餌木を買いに行ったのに、結局今週もカットウしかけを結ぶのでありました。

P1010942.jpg
新しい鈎を使ってみたけど、たいして変わらなかったわ。

船は一路大貫沖へ。本日はアカメ盛況の報を受け、集まった釣り人の数も結構な人数。久々の2隻出しとなり、1号船と2号船は観音様を挟んで北側と南側にポイント取っての釣り開始。
ワタシの釣り座は1号船左側のトモから3番目。前回良い思いをしたので験担ぎに同じ場所。
開始早々胴の間で型が出て、あっという間にあちこちで良型のアカメが取り込まれるのを横目に、ワタシの竿先はなかなか震えない。
うーん、焦るじゃございませんか。すこし、キモチがソワソワして来た時漸く穂先に魚のアタリ。さっと合わせた瞬間ズシンと重さが伝わり、なんと気持ちよく乗ったことかと思った直後にアタリの主がカワハギと知る。しかも大きいようで、かかかっと引きもいい。嬉しい様な悲しい様な、秋になってからカワハギは定番ゲスト。水面に現れた魚体はやはり良型。しかし、抜き上げようとして鈎外れ。まあいいかと再び仕掛けを落とすと、今のばらしを左隣の常連さんがヤケに悔しがっている。

カワハギのばらしの少し後、再びのアタリに合わせるも空振り。しかし、有り難いことにアタリが続き3度目の合わせで30センチ弱のアカメが獲れた。これで、ひとまず安心の坊主脱出。続いて2尾をぽんぽんと掛けられて、漸くペースに乗れたかという10時頃、アタリは徐々に遠ざかるのパターン。
P1010945.jpg
朝のうちにもう少し獲りたかったわ。


それでも移動がないのはきっと右の方で上がっているものとおもわれ、今日は座席に見放されたかと、自分の腕のことは棚に上げ早々に諦めモードへ突入。
天気もいいし、風が少しあるけど海も穏やか。こんなときはオヤツだね、とクーラーで程よく冷えたチョコパイでブレイク

P1010946.jpg
チョコパイが好きです。

仕事先の知人が、よくチョコパイを差し入れてくれて、疲れた時に甘い物が有り難かったりして嬉しいのだが、この人はタイミングを憚らずチョコパイを差し出し、しかも丁寧に封を切ってよこす物だから、あまりチョコパイモードでないときも、ありがとうと言って食べなくてはならないのが困ったものなんですよ。などというどうでもいいことを思い出しながら、それでもやっぱりチョコパイは美味しいよねと、海を見ながらごちそうさま。

さて、再び気合いを入れて頑張りましょうと、小移動の後釣り再開。しかし、ここで釣れるのがカワハギばかり。型の良いのを2尾ほどバケツに入れて後はリリース。船長もここはささっと移動。

次の場所でアカメ1尾を追加した物のそのまま昼まで静かな時間。

静かな時間をお送りします。


思ったほど魚はいないのか、時間だけが過ぎて行く。
こんなときは飯だよねと、カップラーメンにお湯を注いでランチタイム。

P1010956.jpg
チャルメラって何語なんだろう。

普段は、宿の弁当を買ったり、おにぎりを持って来たりするけど、寒くなってくると船での飯は温かい汁物に限るよね〜ってなわけでチャルメラをぞぞー。のんびりすすっている間。見える範囲では魚は出ておらず。この頃の好調は今日は一段落なのかなあなんて、遠くの海苔棚を見つめて気分はまったり。

P1010954.jpg
みんなマッタリ。

2時を回る頃、船がぐっと岸寄りにポイントを替えると、久々にアタリ到来。ズシンとヒットでリーリングすると、オオドモでもヒット。隣で同時巻きなんて、これは良い場所に当たったのかなと、続く投入でもすぐアタリ。しかし無念の空振りの後、再びの投入で6尾目をゲット。きたきた、食いが上がって来たぞっと思ったものの、後は再び沈黙の海。最後にサバフグに遊ばれて、本日ゲームセット。朝と終わりしなにちょろっと食いましたと言った1日でありました。

しかし、驚いたのはその後の釣果発表。1号船は1〜9で頭9尾がミヨシと右トモで4人。ワタシのいた左後ろはトモから5、5、6。そしてビックリの2号船、トップが22ですと! これはダントツ釣果だったみたいだけど、釣り座は左オオドモ。たびたび自分の腕を棚に上げますが、いやはや、フグってよく分らないわぁ。




■釣行データ
2011年10月29日土曜日
中潮 干潮11:50 満潮17:25(第一海堡)
[風] 北東、7~8m
[波] ちょいとチャプチャプ[潮色] 澄み〜うす濁り
[宿] 浦安吉野屋 7:00出船
[ポイント] 大貫沖8~9メートル前後
[釣り座] 左舷トモ3番
[タックル]
竿:吉野屋オリジナル
リール:シマノ・スコーピオンXT 1501-7
道糸:PE0.8号 先糸:フロロ4号50センチ
[仕掛け] カットウ、錘8〜10号
[釣果] 20~30cm 6尾(船中釣果 2隻の高低1~22)
*餌:2パック使い切らず


ブログランキングに参加しています。
よくやった! なるほど。このバカやろう!!
などと思っていただけたらクリックをお願いしますです。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 14

マイティー

お疲れ様でした。予報より風が吹きましたね。でもまずまず楽しめた様で良かったです。今晩はフグちりが美味しくいただけますね。いつもの事ですが、船に乗らないとフグは捌いてもらえないし、カヤッカーにとっては大貫だと、そろそろスミイカが育っているか気になります。
by マイティー (2011-10-30 19:07) 

菖蒲

マイティーさん、こんばんは。
次は墨イカを予定しています。釣れるかなあ。カヤックは冬場の寒さ対策ってあるんですか?なんだか寒そう。
アカメのフグチリは絶品です!!!
by 菖蒲 (2011-10-30 19:33) 

たー坊

菖蒲さん おはようです。
写真見ると、大貫沖かな思うのですがアカメが主役なんですね。
八景N屋は、八景周りでアカメねらってるらしいですが。
大貫沖に行っているフグ船の釣果が良い時がありますが、ショウサイだとおもってました。
アカメの平日作戦は失敗したから、また悪ダクミしますよ(笑)

by たー坊 (2011-10-31 08:10) 

菖蒲

たー坊さんコンニチハ。
ポイントは大貫でしたね。西も東もアカメ狙いみたいですが、翌日はショウサイも混ざり始めたみたいです。アカメ狙いなら、早めに出かけた方がいいかもですよ〜

by 菖蒲 (2011-10-31 15:34) 

すずきん

6匹釣れればいいじゃん・・・(釣果一匹の人より^^;;)
by すずきん (2011-10-31 22:10) 

fu-goo-log

菖蒲さんへ
私が八景に行った30日の前日29日に大貫沖に行かれたんですね。それだけでも羨ましい(^^)。
鶴見のF丸は出漁していた西沖がダメなので大貫に直行したら釣果が凄くUPしているのでビックリ!
フグ釣りも色々と微妙ですよね^^。そういう菖蒲さんだって、有利とは思えない胴の間付近で竿頭だったじゃないですか!(^^;;)
by fu-goo-log (2011-10-31 22:14) 

菖蒲

すずきんさん、そこはさ、まあその、あれですよ (^^;)ゞ
by 菖蒲 (2011-11-01 11:52) 

菖蒲

fu-goo-logさん、コンニチハ。
F丸は良い根を当ててますね、連日好調、いい感じです。
やるたびにハテナマークがふえるのがフグ釣りなんですかねえ(笑)
こんかいもフグのキモチはよく分らんでした(笑)
by 菖蒲 (2011-11-01 11:54) 

KOBI

大貫のアカメ狙いは結構釣れてますね。(F丸だけ?)
ショウサイも混じるようなのですが、どうもアカメ狙いというのが、ワタシ的にはそれ程には積極的にはなれないところがあって、腰が重くなっています。(1回行っちゃえば、そんなことも思わなくなっちゃうような気もしますが・・・)
でも、アカメはアカメで美味しいんですよね。
ところで、3日(祝)に餌木イカに行く予定ですよ~。
by KOBI (2011-11-01 21:47) 

菖蒲

師匠ー、3日は仕事なんですよぅ。翌日どこかから餌木イカに出ようかと思っているんですが・・・。
by 菖蒲 (2011-11-01 22:40) 

KOBI

それは残念。
船宿は、近場なら、浦安の黄色の船?
根岸丸はちょっと遠いもんね。
釣り場は、どこから出ても、木更津沖(新日鉄が見えるようなエリア)がメインだと思いますよ。根岸丸だと、富岡沖~中ノ瀬も有りですが。
by KOBI (2011-11-01 23:48) 

菖蒲

師匠、ありがとうございます。迷ったら通信教育でお願いします。(笑)
宿、どうしようかなあ。
by 菖蒲 (2011-11-02 07:04) 

りんりんパパ

菖蒲さん、
ふむふむ、このアカメがお弁当に入ってるわけだ。
以前よく行ってた宿にチョコパイ咥えたまま釣りする常連がいたんだけど、遠目から見ると太い唇に見えるんだよねぇ。
by りんりんパパ (2011-11-02 10:21) 

菖蒲

りんぱぱさん、このアカメが弁当に入る訳です(笑)
唇がチョコパイだったら楽しいなあ。いつも甘い味が堪能出来るわねぇ。
by 菖蒲 (2011-11-03 01:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。