So-net無料ブログ作成

初体験のマコ [カレイ話]

 フグの外道で釣れちゃった、というか、引っ掛かってしまったマコチャン。
P1000770.jpg

 35センチと座布団には程遠いが、こんなの釣ったのは初めてで、煮てやろうか焼いてやろうかとにやけて帰った訳なんであるが、おろすのは初めて。
 上手に出来そうにないし、ぶった切って煮ちゃおうかなあとも思ったけれど、何事も経験と5枚おろしにチャレンジ。
 意外にウロコが手ごわく、変に力が入ってしまったのか、取り終わる頃にはこそいでた方の腕が痛くなってしまった。
 物の本を眺めつつ包丁を入れて行き、片側の背側を比較的きれいに剥がせた所でほっと一息。この調子でと腹側へ包丁を進めていくと、たっぷりと真子が入っているのを発見。頭をつけたまま下ろしていたので、気づかずここでちょっと動揺。
P1000778.jpg
グロい?

 真子は傷つけたくないが、どうにも上手く切っ先を操れない。身を取るか真子を取るかで悩んだ挙句、真子優先に決定。
 なんだかんだ身のほうも被害は最小限(ということにしておく)にとどまったので、初めてにしては上手くいったか。
 それにしてもこの卵の量。マコガレイのマコって真子から来てるのでしょうか、煮付けて食べたけど美味いなあ。
 マコガレイじゃなくてもカレイは大きな真子が入っている様に思うのだが、こいつだけマコと呼ばれるのはなぜなのかしら。オスの事もあるからやはり別の意味かしら。
タグ:釣魚料理
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。