So-net無料ブログ作成

トップガイドの行方 [秘密工作室]

先日のアナゴ釣行で折ってしまった穂先を直すべく、仕事の合間を縫って修理開始。

DVC00001.JPG
なんでこんなものが577円もするのだろう。

 
本当は合間を縫ってなんかいなくて「仕事をサボって」が正解なんであるが、気にしない気にしない。

暗い船上でのことで、折れたトップガイドは行方知れず。仕方なく上州屋で購入。

まずは穂先を綺麗にするところから。
漆やウレタンコートの類は、ドライヤーで熱してカッターでこそげばだいたい綺麗になるですよ。
はがしたくない部分はアルミをまいて簡易的に保護。熱しすぎに注意。

DVC00002.JPG
普段は電線の絶縁に使う熱収縮チューブに使うヒートガンを拝借してぶわーんと加熱。


折れたのは先端だけなのだが、そのままつけると2番目との間隔が詰まりすぎるので、二番目のガイドもはずして付け直し。

ガイドが取れたら、800番の耐水紙やすりで凸凹だけ均すように砥げば準備はOK。

DVC00003.JPG
つるつるになったらガイドをボンドで仮止め


本当は詰まった分の調子を出すんだろうけど、ちょっとしか折れてないのでそういうことはパスして、ガイドをとりつけてしまうのです。

DVC00004.JPG
絹糸は釣具店よりユザワヤで買うのがお安い。


絹糸の50番でぐるぐると巻いて。

DVC00006.JPG
こんなもんでいいのだ。


漆を塗って出来上がり~。

後は、明日からの出社時と退社時に漆を塗っていけば週末には完成。

因みに、塗った竿は霧吹きで湿らせた段ボール箱を室代わりにして入れときます。

次回のアナゴにぎりぎり間に合うかな?

自分で使うモノですからね、多少見栄えが悪くても気にすることはないという事で。

あ、まねしてしくじっても当ブログは一切責任を負いませんのであしからず。



ブログランキングに参加しています。
よくやった! なるほど。このバカやろう!!
などと思っていただけたらクリックをお願いしますです。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

タグ:釣具修繕
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

りんりんパパ

菖蒲さん、
久々の工作ネタだ!
ニョロは排水口から脱出するは穂先折れるは、あの時間帯だけツキがなかったですね。
しかしフグ竿もやってましたが器用に直しますね。
順調にいけば週末にGo!できちゃうのかな?(笑)

by りんりんパパ (2010-05-20 12:20) 

菖蒲

写真だと綺麗なように写ってるけど、結構雑なんですよ。
でも、実用に耐えればいいので、まあいいかと(笑)
週末は仕事しだいですねえ。
どうかな?
by 菖蒲 (2010-05-20 14:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。