So-net無料ブログ作成

小突けども、小突けども。 [アナゴ話]

いやはや、今期三度目のアナゴ釣り。
羽田の「かみや」からの出船であります。夜とはいえ、平日に15人も乗ってました。

で、結果はと言えば、またもや撃沈であった。
大概が行き当たりばったりで竿を振っているので、魚にやる気がないととたんに釣果が寂しくなってしまう。
己がウデの無さは重々承知してはいるものの、前回がつ抜け出来たので、本日の2本という結果はいつも以上に悲しく、打ちのめされた気分でありますのです。
本日は今期初日同様、右舷みよし2番目。この時点で嫌な予感はしていたのよね。そして結果も隣の旦那は12本、あたし2本。トップ15本。
今回が初日と違うのは釣った2本以外アタリ無し、ばらしもなしという辛い夜であった。
釣っている人は投げてひろく探っている人ばかりで、船下を小突いている人たちはアタリが少なかった様子。
やっぱしスピニングで投げて探んなきゃ駄目なんだろうか。出来れば船下を小突いて掛けたいんですけどねえ。
投げた所で大差はないか?
そろそろマゴチなんかもやってみたいし、暫くアナゴはお休みかな。ばばっと釣って気持ちよく釣りものを変えたかったわっ!
今年のアナゴはテゴワイわ。

釣行データ
宿:かみや 18:00出船
ポイント:木更津沖
中潮、干潮14:17 満潮21:53
風向:南東3メートル

仕掛け
釣り鐘錘20号+ケミホタル
丸せいご針12号
アオイソメ餌

ランキングに参加してみたりして。何かしら感じる所がございましたら、クリックをお願いしますです。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

タグ:釣り アナゴ
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

きゅ

投げて探った方が良さそうなんですね。
土日で穴子の仕掛けを買いに行ってきます。
by きゅ (2009-05-23 09:06) 

菖蒲庵

群れ固まっているポイントが狭い様で、船下だけを小突いているよりも、投げて広く探っている人に分があるようです。

最近の船長達の話しだと、あまり激しく点滅する水中ランプは良くないそうです。針も、丸せいごの11、12号くらいを勧められます。
by 菖蒲庵 (2009-05-24 09:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。