So-net無料ブログ作成

川渡る 涼しき風に曼珠沙華 [ツーリング]

各方面にて、見頃との情報を得て行って見ました巾着田。

DVC00094.jpg

それにしても、道の混んでる事。

100キロも無いし、下道でいったれと出かけたものの、都内は休日とあってガラガラだったのに、川越街道を行くうちにだんだん渋滞して来て、463号に入って所沢過ぎるまでがどどーんと渋滞。
漸く、巾着田が近づいたって辺りから更なる混雑。
いやはや、久々にクラッチ切る左手が痛くなりましたわ。

それでも現地に付いてみれば・・・

DVC00099.jpg

やってくれます巾着田。

DVC00096.jpg

一面の曼珠沙華。

高麗川からそよぐ、ひんやりとした風。

木漏れ日に輝く真っ赤な絨毯。

その奥から聞こえて来る演歌・・・え?

なんだなんだと見に行けば、良くある演歌歌手の営業ステージ。
MC中、後ろに貼ってあったポスターがはがれて、カサッと乾いた音を立ててステージに落ちた時、何とも言えない悲しさが漂っていました。

でもって、シーズン酣。物産展も大にぎわい。

DVC00106.jpg

お土産にスコップ一杯500円の落花生と高麗王純米曼珠沙華記念ラベル300ミリを買ってまいりましたとさ。



↓クリック プリ〜ズ↓
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。